注意!Amazonでd払いが使えるのはドコモ回線の契約者のみです

投稿日:

nvtrlab / Pixabay

スポンサーリンク

d払いの20%還元キャンペーンを最近になって利用し始めたのですが、なんとこのd払いAmazonでも使えます。このキャンペーンまったく知らなくて、「セブンイレブンくらいでしか使えないのかな」と思っていたのでビックリです。

ですがいざAmazonで使ってみよう!となったときに、重大な事実に気付きました。

Amazonでのd払いはドコモ回線の契約者しか使えません。

少なくとも2019年10月2日現在はそうです。以下に詳しく記載します。

d払いはドコモ回線を契約していなくても利用できる

d払いはドコモ回線を契約していなくても利用できます。dアカウントを所有していれば大丈夫です。

実際に僕も今日、ドコモ回線の契約なし&dアカウント所有の状態で、d払いの設定をすませてセブンイレブンで支払いができています。

ドコモ回線を契約していなくてもd払いは使用できます(実証済み)

ですがッ・・・!!!

Amazonでのd払い利用にはドコモ回線の契約が必要!

・・・となるんですねえ・・・!罠!

Amazonでd払いをしようとすると、いったん購入手続きを完了させた上で支払いのメールを待つ必要があるみたいなのですが、それも罠。支払いのためのメールが来たときに「あなたはd払いを使用できません」って分かったら他の支払い方法を選択するしかないですからね。当然20%還元もないですから。

(引用・https://dpoint.jp

上がd払いの公式ページからスクショです。下に文章を抜粋します。

Amazonにおけるd払いご注意事項

電話料金合算払いのみご利用になれます。
電話料金合算払いは、ドコモ回線をお持ちで、spモード契約をされているお客さまがご利用になれます。

クレジットカード払いは、現在ご利用になれません。

・・・ということになっています。

どうやらAmazonでd払いをする場合、「電話料金合算払いのみ」になるため、ドコモ回線契約者のみしか使えない、ということの様です。

「クレジットカード払いは現在ご利用になれません」というように「現在」とあるため、将来的には変わる可能性もありますね。

その他のネット支払いも同様の可能性あり

Amazonだけでなく、その他のネット払いも同様に、ドコモ回線契約者のみd払いをできる可能性があります。公式ページを隅から隅まで見る必要がありますね。

ぬか喜びしましたw

※Amazonでd払いできる商品とできない商品があります

ということでAmazonでのd払いはドコモ回線契約者しかできないのですが、そもそもAmazonでd払いできる商品とできない商品があるようです。

支払い方法の変更から電子マネー払いを選択しようとすると、左側の選択のマルがグレーになってて選択できないんですよね。

「詳しくはこちら」の青文字をクリックしてみると、以下の様にありました。

  • 一部のAmazonマーケットプレイスの出品者が販売・発送する商品
  • お急ぎ便、お届け日時指定便でのご注文
  • Amazon定期おトク便のご注文の場合
  • Amazonフレッシュのご注文
  • 支払い方法に制限を設けている商品
  • Amazonギフト券(Eメールタイプ、印刷タイプ、配送タイプ)
  • Amazonコイン
  • Amazonデバイス
  • デジタルコンテンツ(Kindle本、デジタルミュージック、Androidアプリ、アプリ内課金アイテム、Prime Video、ゲーム&PCソフトダウンロード)
  • 合計金額が500,001円以上のご注文
  • 腕時計ストアの高額商品
  • ほしい物リストにある商品を、ほしい物リストに登録された住所に送付する場合

これらが電子マネー払いができない商品の一例です。

僕の買おうとした商品の場合、「一部のAmazonマーケットプレイスの出品者が販売・発送する商品」に該当したのかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Amazon

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.