【LINE】イヤな相手をブロック削除!LINEで友だちを永遠に消す方法

【LINE】イヤな相手をブロック削除!LINEで友だちを永遠に消す方法

スクリーンショット 2015-12-20 18.41.53

おじさんです。

LINEでは誰にでも繋がれる分、イヤーな相手と友だちになってしまうこともあります。

そんな友だちのことは「ブロック」をする事で対処可能ですが、更に「削除」も組み合わせる事で、その存在を完全に消去する事が出来ます。

スポンサーリンク

LINEのブロックと削除の違い

LINEのブロックと削除はなんとなく似たものに見えますが、実は役割が違います。

ブロック 相手からこちらへの行動を制限する
削除 自分の友だちリストから相手を削除する

・・・という様な違いがあります。

つまり、「相手と関わりたくない」という目的の場合、削除だけでは不十分です。こちらの友だちから削除するだけなので、相手は普通にコチラにメッセージを送る事が出来るのです。

ブロックをした場合だと相手の行動を制限出来ますが、まだ相手とは友だちのままの状態です。

ですからブロックと削除を組み合わせて、「こちらにコンタクトが取れない状態にした上で削除する」という手順が必要になってきます。

非表示削除とブロック削除は違う!

削除は「ブロック」か「非表示」のどちらかと組み合わせて行う事になりますが、両者は最終的には同じ「削除」に向かっていますが、意味合いは全然違います。

削除というのは「自分の友だちリストから相手を消す」だけの事なので、その後の相手の状態がどうなるかは、削除の前にした「ブロック」か「非表示」が重要になってきます。

非表示削除の場合、相手の事を友だちリストから非表示にした上で友だちから消した・・・というだけなので、相手からこちらへの行動は全く制限出来ません。「知らない人からメッセージが来たよ」という感じで普通にメッセージを受信します。

ですから相手との関係を絶ちたい場合は、ブロック削除を使う事になります。

LINEのブロック削除をする方法

ブロック削除をするには「ブロック→削除」という手順を踏む必要があります。

まずブロックの手順ですが、

  1. ブロックしたい相手とのトークを開く
  2. 右上の「∨」を選択
  3. 「ブロック」を選択

以上の手順でブロックをする事が出来ます。

さらに削除の手順ですが、

  1. 「設定」を開く
  2. 「友だち」を開く
  3. 「ブロックリスト」を開く
  4. ブロックリストの中に先ほどの友だちがいるので、その横にある「編集」を選択する
  5. 「削除」を選択する

以上の手順でブロック削除は完了です。

もしも「また友だちになりたい・・・」と思った時は、再度友達申請を相手にする事になります。その場合、相手に「一度友だち状態ではなくなっていた」事がバレますので注意して下さい。

【関連】LINEのブロック削除をすると相手に通知が行く?

スポンサーリンク