Wi-Fi接続の優先順位の設定方法(iPhone&Android)

Wi-Fi接続の優先順位の設定方法(iPhone&Android)

スクリーンショット 2016-03-10 13.03.32

おじさんです。

今回は「Wi-Fi接続の優先順位の設定方法(iPhone&Android)」についてご紹介します。

スマホは設定によって、Wi-Fi環境下になると自動的にWi-Fi接続してくれます。例えば外出から帰った際には、特に設定がなくても自動的に家のWi-Fiに接続される・・・という具合です。

ですが、例えば家の中に2つのWi-Fi回線があるとします。

  • 家の固定Wi-Fi回線
  • モバイルルーター

僕の場合であれば、家の中に上の2つが存在しています。

この場合、自動接続の優先順位はどの様になっているのでしょうか?また設定はどの様に行うのでしょうか?

以下で説明して行きます。

スポンサーリンク

Wi-Fi接続度の優先順位の設定方法

残念&不思議なことなのですが、iPhoneもAndroidも、Wi-Fi接続の優先順位を付ける設定には対応していません。

ですが以下の方法で優先順位を付ける(もしくは別の対策を取る)ことは出来ます。ご参照d下さいませ。

iPhoneの場合

iPhoneの場合はWi-Fi接続に優先順位を付ける標準機能はない上に、どうやらそれを補う為のアプリもない様です。

iPhoneのWi-Fi接続の優先順位は「SSIDの名前順」となっています。SSIDというのはWi-Fiの名前の事で、Wi-Fi接続の時にズラーッと暗号みたいな文字列が表示されますが、あれの事です。

iPhoneのWi-Fi接続の優先順位は名前順(数字、アルファベットの順に上に並ぶ)なので、ということはSSIDの名前を変更してやればOKという事になります。

SBAPP

上のリンクから、SSIDの名前変更をする方法を書いた記事に飛ぶ事が出来ます。ですが詳しくない人にはちょっと難しい&面倒かも知れません。

そうなると「諦める」「先延ばし」という選択肢も出てきてしまうのですが、もう1つだけ方法はあります。

それは「不要なネットワーク設定」を削除するというもの。

  1. 「設定」を開く
  2. 「Wi-Fi」を開く
  3. 表示されたSSIDの中からいらないもの(かつ自動接続されるもの)の右にある「i」マークをタップする
  4. 「このネットワーク設定を削除」を選択する

以上の方法を取れば、「不要かつ自動接続されるネットワーク」を、そのiPhoneから削除することが出来ます。

Androidの場合

AndroidもiPhoneと同様に、Wi-Fi接続の優先順位を決める標準機能は搭載されていません。ですがAndroidの場合、アプリを使ってそれをカバーする事が出来ます。

スクリーンショット 2016-03-10 12.53.32

リンク

使うアプリは「WifiAutoSwitcher」です。上のリンクからインストールする事が出来ます。

スクリーンショット 2016-03-10 12.55.58

WifiAutoSwitcherを起動して・・・

スクリーンショット 2016-03-10 12.56.04

「優先度設定」を選択します。

スクリーンショット 2016-03-10 12.56.12

ズラーッとSSIDが表示されています。

右に「優先度」という項目があるのが分かりますね。この数字が大きいものほど、接続の優先順位が高くなります。

スクリーンショット 2016-03-10 12.56.20

一覧にあるSSID名をタップすると、上の様に優先度の設定画面になります。

ここで数字(優先度)を変更する事が出来ます。

スクリーンショット 2016-03-10 12.56.28

この様に優先度を変更すれば、Wi-Fiの自動接続の優先順位をコントロールする事が出来ます。このアプリを使えば簡単です。

スポンサーリンク