Xperia Z6でも発熱の問題は解決されない?

Xperia Z6でも発熱の問題は解決されない?

スクリーンショット 2015-12-18 04.48.50

スマホにとって発熱の問題は切っても切り離せないものですが、Xperiaにとってそれは特に深刻な様です。

最新のXperia Z5では発熱の問題がひどく、他のスマホに比べた場合でもかなりそれが顕著だという話もあります。

僕が使っているのはXperia Z3 compactですが、動画再生など負荷をかける事をしていると、スマホの背面はかなり熱くなります。

僕としては「これはこんなものだろう・・・」と思っていました。

個人的な経験で言えば、Xperia Z3 compactの前に使ってたGalaxy Note 3の方が発熱はひどかったです。

体感としてハッキリと「異常に熱い」と思える背面の発熱に、更に加えて「高温の為カメラが強制終了する」という事が頻繁にありました。

なので、Xperiaが他のスマホに比べて特別ひどいとは思わないのですが、それでもやはりXperia Z5には発熱の問題がある様です。

発熱の原因とされるのはCPUですが、Xperia Z5ではSnapdragon810を使っています。これは発熱の問題があるとされているCPUです。

そのCPUがXperia Z6では変更され、Snapdragon820になると言われています。

では発熱の問題は解決するのでは?と思ってしまうのですが、実は発熱の問題はSnapdragon820でも解決していないと言われています。

なんだそりゃ、意味ないじゃん・・・と思うのですが、CPUのスペックアップの為には発熱の問題は避けて通れないのかも知れません。

ですが今後の最新のスマホは皆Snapdragon820を使ってくると思われます。そうなるとこれは、Xperia Z6だけの問題ではありません。

Sonyもこの問題は認識しているはずなので、これをどう乗り越えてくるかは注目したいところですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク