超簡単!Androidで特定のアプリだけロックする方法!

超簡単!Androidで特定のアプリだけロックする方法!

スクリーンショット 2015-11-10 18.05.31

おじさんです。

Androidでは「特定のアプリだけをロックする」ということが出来ます。僕これ知りませんでした。めちゃくちゃ便利じゃないですか!

スポンサーリンク

特定のアプリだけをロックするメリットってあるの?

keyboard-824317_1920

中には「特定のアプリだけをロックするメリットってなに?」と不思議に思う人もいるかも知れません。そういう純粋な人には分からないかも知れないですが・・・・。

例えば誰かにスマホを貸す場面があったとします。「電池なくなっちゃったからスマホ貸して。検索したい事がある」などの場合です。その場合、ネットだけ見る分はいいのですが、もしも自分が目を離した時に別のアプリを見られたら・・・。

いかがわしいものだけではなくて、日記とか、理解出来る部分がある人もいるはずです。

もう1つの使い道は「遊びのアプリをロックする」ということ。すぐ目に付くところにゲームのアプリなんかがあった場合、つい習慣でポチッとタッチして、そのまましばらくゲームをしてしまった・・という事にもなりかねません。ロックを設定する事で、ゲームなどをするには「ロック解除」の手順を踏むことになり、その時自問自答する事が出来ます。「本当に今これをやっていいのか???」と。

などなどメリットはあります。万が一の時の言い訳に使いましょう。

Androidの特定のアプリだけをロックする方法

Androidのアプリをロックするアプリは色々ありますが、今回は「アプリロック」を使って行きましょう。頻繁にアップデートされているアプリなのでその点でも信頼出来るかと思います。

手順① アプリロックをインストール

スクリーンショット 2015-11-10 17.59.32

それでは「アプリロック」をインストールしましょう。上の画像がアプリロックのアイコンになっています。同じ名前のアプリが他にもありますので、間違えない様にしましょう。

Google Play(Androidのアプリショップ)から検索すれば出てきます。

手順② アプリロックを起動する

スクリーンショット 2015-11-10 18.06.18

上の画像がスマホにインストールされたアプリロックです。起動しましょう。

手順③ アプリロックのパスワードを設定する

スクリーンショット 2015-11-10 18.06.29

初回起動時にはアプリロックのパスワードを設定する必要があります。好きなパスワードを入力しましょう。

スクリーンショット 2015-11-10 18.06.38

先ほどのパスワードを再度入力したら、パスワードの設定は完了です。

手順④ 安全メールの登録をする

スクリーンショット 2015-11-10 18.06.47

次に安全メールの設定です。これはパスワードの紛失時などに使われるもののようです。「安全コード」と呼ばれるものが送られてきて、それによってパスワードの再発行を行う模様。

公式Facebook

手順⑤ ロックしたいアプリをタッチする

スクリーンショット 2015-11-10 18.06.59

ここまでの手順が終わると、上の画面になって、アプリロックが立ち上がります。

ここに表示されているアプリ(下にスワイプすれば他のアプリもあります)を選択する事で、アプリにロックをかける事が出来ます。

スクリーンショット 2015-11-10 18.07.10

試しにGoogle Play ストアにロックをかけてみました。

カギのかかったアイコンになったのが分かりますね。緑色になってます。

手順⑥ アプリがロックされているか確かめてみる

スクリーンショット 2015-11-10 18.07.19

それでは本当にアプリがロックされているか確かめてみましょう。

Google Play ストアをタッチすると・・・。

スクリーンショット 2015-11-10 18.07.29

やった!ロックされてます。

ここに先ほどのパスワードを入力する事でロックの解除が出来ます。

アプリのロックを解除したい場合は、アプリロックを起動して「カギのマークを外した状態」にしましょう。対象のアプリをタッチするだけでOKです。

まとめ

他にも機能はある様ですが、少し不思議な日本語になっている部分もあって分かりにくいかも知れません。ですが特に設定をいじる必要もなさそうです。

人によっては「アプリごとにパスワードを変えたい」などの要望があるかも知れないですが、どうやらそういった機能はついていない様ですね。

個人的にはこれで十分です!

スポンサーリンク