auがCMでソフトバンク批判してたって知ってた?

auがCMでソフトバンク批判してたって知ってた?

スクリーンショット 2015-12-23 13.11.25

おじさんです。

前回「ソフトバンクがauの事を批判するCMを作っていた」という記事を書いたのですが、実は以前auも同じ事をソフトバンクに対してやっていました。

ちょっと意外?しかもあの国民的超スターを使っているのです!

今回はこの気になるCMについてご紹介します。

(引用・YouTube)

スポンサーリンク

auがCMでソフトバンクを批判?

批判!という噂を聞いて見てみたのですが、正直そこまで批判めいたものでもありませんでした。

このCMには嵐のメンバーが出ていますが、2011年の放送時は・・・ちょうど嵐が大スターになってきた時期でしょうか?

スクリーンショット 2015-12-23 13.00.06

例えばこのCMでは、嵐の二宮尊徳さんが白い犬に向かって「あれ?しゃべらないの?ホントはしゃべれるんでしょ?」と話かけます。

これはちょっとしたパロディというか、批判している様には見えません。

ですがこのCMにはいくつものバージョンがあり、その中でいくつかソフトバンクの事にも触れています。

スクリーンショット 2015-12-23 13.04.25

このCMでは嵐の松本潤さんが「このスマホ、FLASHが動くんだよ!」と興奮した様子で二宮さんに話しかけます。この「FLASHが動く」というのは当時ソフトバンクが独占していたiPhoneが「FLASHが動かない」ことを揶揄しているのだと思います。

すると二宮さんが唐突に犬の様なポーズをします。これはやっぱりソフトバンクのお父さん?

CMの評価は?

こうしてみるとやはり、特にひどい批判という感じもしません。

ですがCMの評価としては微妙だったかも知れません。ソフトバンクの様に炎上騒ぎにはならなかったものの、だからと言って高評価だったわけでもなさそうです。

やはり日本人にはネガティブキャンペーンはピンと来ない気がします。(海外ではどうなのか知りませんが)

相手を批判するというより、自分自身のすばらしさを説くのが良さそうですね。

【関連】ソフトバンクがauの三太郎シリーズをCMで批判?

スポンサーリンク