【重要】Evernoteのデータ通信量を節約する設定方法

【重要】Evernoteのデータ通信量を節約する設定方法

スクリーンショット 2016-03-08 21.43.17

おじさんです。

Evernoteはクラウド上にメモなどのデータを保存するサービスですが、スマホと連係させる時にはある設定をしていないと大変な事になります。

iPhoneとAndroid共に設定可能なので、もしもやっていなければこの機会にぜひ設定してみて下さい。

スポンサーリンク

Evernoteのデータ通信量を節約する設定方法

Evernoteには様々なものが保存出来ます。簡単な文章はもちろんですが、画像や動画や音声も保存出来ます。動画はかなりの容量を使いますから、これをモバイルデータ通信でアップロードしようと思うとすぐに月間の利用制限に引っかかってしまいます。

そこで必要なのが「同期をWi-Fi環境下のみにする」という設定です。iPhoneとAndroidの場合それぞれについて以下で手順を説明します。

iPhoneの場合

  1. Evernoteの「設定」を開く
  2. 「全般」を開く
  3. 「Wi-Fi接続時のみに同期」をオンにする

以上です。

Androidの場合

  1. Evernoteの「設定」を開く
  2. 「同期」を開く
  3. 「Wi-Fi接続時のみ同期」にチェックを付ける

以上です。

Evernoteはプランによって、月間にアップロード出来る容量が異なります。無料会員だと月間60MBしかアップロード出来ませんが、プラス会員なら月間1GB、プレミアム会員なら月間10GBアップロード出来ます。

画像など、文章以外をアップロードする機会が多い人は有料会員になっておいた方がいいと思います。僕は月間1GBだとちょっと足りないので、プレミアム会員になっています。

スポンサーリンク