iPhoneを懐中電灯(ライト)として使う方法

iPhoneを懐中電灯(ライト)として使う方法

スクリーンショット 2016-03-22 23.24.08

おじさんです。

今回は「iPhoneを懐中電灯(ライト)として使う方法」についてご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneを懐中電灯(ライト)として使う方法

iPhoneを懐中電灯として使う方法はとっても簡単です。これは僕がiPhoneを「いいな〜」って思う要素の1つだったりします。笑

Androidではこう簡単にはいかないんですよね・・(端末によるのかも)。

スクリーンショット 2016-03-22 23.14.30

上の画像がiPhoneのホーム画面です。この状態で、「画面下から上にスワイプ(なぞる)」をします。

スクリーンショット 2016-03-22 23.14.38

画面下からスワイプをすると、上の様にメニューが引き上がりました。

スクリーンショット 2016-03-22 23.14.52

左下に懐中電灯のマークがありますね。これをタップしましょう。

スクリーンショット 2016-03-22 23.14.59

懐中電灯のマークが白くなりました。この瞬間から、iPhoneのカメラ横にあるフラッシュが常時点灯する様になります。一瞬光るとかではなく、光りっぱなしです。

光はかなり強く、ちょっとした光が必要な時なら懐中電灯はいらないと感じます。本当に便利!

ただしこの機能はバッテリーの消費をかなり激しくするので注意が必要です。

スポンサーリンク