iPhoneの指紋認証が使えない・できない時の対処方法

投稿日:2018年2月4日 更新日:

スポンサーリンク

おじさんです!

ちょっと困ったことになってます。iPhoneの指紋認証が使えなくなってしまったのです。

普段iPhoneで要求される様々なロック解除は指紋認証で行っているので、これが使えなくなるのはめちゃくちゃ困るんですよね・・・。

何か原因があるはず!ということで、解決方法を探してみました!

指紋認証はめちゃくちゃ便利!
そう!
だから使えないと困るんだよね・・・

突然!使えなくなったiPhoneの指紋認証(反応しない)

iPhoneの指紋認証が使えなくなっているのに気付いたのは、旅かえるというゲームアプリをインストールしようとしたときのことでした・・・。

 

「ねこあつめ」というアプリにハマっていたことがあったんですが、そのねこあつめを作っている会社がリリースしたアプリと言うことで、ウキウキしながらインストールしようとしたのですが・・・。

 

アプリインストールの画面で、見慣れない表示が・・・。

上の画像で「インストール」となっている青いボタン、普段は指紋認証のマークだった気がするのですが・・・。

 

おかしいな~?と思いながら「インストール」を押してみると、パスワードを手動入力する画面になりました。

ここでやっと分かりました。

iPhoneの指紋認証が機能していない!

 

とりあえずLastPass(パスワード管理サービス)からAppleのパスワードをコピペしようとしたのですが、コチラも指紋認証が使えず、パスワードの手動入力画面になってしまいます。

うーん、なぜ・・・。

なくなってみて分かる、指紋認証の便利さです。

指紋認証がないと、本当に不便ですよ・・・。

iPhoneで指紋認証が使えない・できないときの対処方法

iPhoneで指紋認証が使えない場合、以下のことを試してみて下さい。

1. 指紋センサーが汚れていないか、指が汚れていないかの確認。

まず基本的なことですが、指紋センサーは非常にデリケートなものなので、センサーや指がちょっとでも汚れていると反応しない場合があります(汗すらダメです)!

なのでまず、センサーと指をキレイにしてから試してみましょう!

ただし、僕の様に「指紋の確認すらされない」という状況の場合、この項目は当てはまりません。

2. 指紋認証がオンになっているかの確認

指紋認証がなんらかの原因でオフになってしまっている、という事がまれにあるようです。

中には「知らない間に、登録した指紋が削除されていた」という人もいます。

  1. iPhoneの「設定」アプリを開く
  2. 「Touch IDとパスコード」を選択する
  3. 「Touch IDと使用」の項目がオンになっているか確認する(なっていなければオンにする)
  4. 「指紋」の登録があるか確認する(なければ登録する)

ちなみに、僕の場合は以下の画像の様になっていました。

これで指紋認証が有効になっていないのは、おかしいと思うのですが、僕はこれでも指紋認証をしてくれません(なぜかiPhoneのロック解除は指紋で出来ました!笑)。

3. iPhoneの再起動をしてみる

iPhoneの再起動をすることで、指紋認証が正常に動く可能性があります。

ちょっと望み薄かも知れませんが、一度iPhoneの再起動をしてみましょう。

1,444view
【最新】iPhoneの強制再起動の方法についてのまとめ

このページではiPhoneの再起動に関する内容をまとめています。 不具合の解消などにも役立つ再起動ですが、実はその方法は複数あったり、時には「再起動ができないよ~」なんて困った自体も発生したりします。 ...

続きを見る

4. 機能制限をオフにする

iPhoneの「機能制限」をオフにすることで、指紋認証がうまくいく可能性がある様です。

  1. iPhoneの「設定」アプリを開く
  2. 「一般」を開く
  3. 「機能制限」を開く
  4. 「機能制限を解除」を選択する

僕の場合、コレで解決しました!!!!

Siriが使いたくなくてずっと前に設定した機能制限なので、最近になってなぜこれが原因になるのかよく分からないのですが・・・。

とりあえず解決したので不満はありません。笑

機能制限がオフになると困る・・・という人は、この方法は使わないでおきましょう。

5. iOSのバージョンによる不具合

指紋認証がうまくいかない原因は「iOSのバージョンによる不具合」である可能性もあります。

というのも以前同じ様なことがあったらしく、その時はiOSの新しいバージョン待ち・・・となったそうです。

どんな方法を試しても指紋認証が使えない場合、そもそもiOSによる不具合がある(場合がある)ということを頭の片隅で覚えておきましょう。

とは言え、そうではない可能性もあるので、その場合待っても待っても問題が解決されないことになるのですが・・・。

同じ症状に悩んでいる人がいないか?を調べる場合、Twitterの検索機能を使うのが有効です。

Twitterで「iPhone 指紋認証」などと検索して、タブを「最新」にしてツイートをチェックしてみましょう。

まとめ

僕の場合、iPhoneの指紋認証が使えない不具合は「機能制限をオフにする」ことで解決しました。

ただこれが正常な状態だとは思えないので(ずっと使えていたので)、たまに機能制限を再度オンにして様子を見てみるのが良さそうです。

 

ちなみに指紋認証が有効になったあとのスクショがコチラ。

先ほど「インストール」のボタンだったところが指紋のマークになってますね。

これで元通りです。良かった良かった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-iPhone

Copyright© すまおじ.com , 2018 All Rights Reserved.