ポケモンGOプラスを使うとレアポケモンに逃げられる?デメリットまとめ

ポケモンGOプラスを使うとレアポケモンに逃げられる?デメリットまとめ

2016-09-28-06-08-42

おじさんです!

「歩きスマホからの解放・・・!」

という大きなメリットをもたらしてくれたポケモンGOプラスですが、使っていると色々と分かるデメリットもあります。

というワケで今回は「ポケモンGOプラスを使うデメリット」についてご紹介します。

スポンサーリンク

ポケモンGOプラスを使うデメリット

① ポケモンが逃げやすくなる

これはもう間違いないです。ポケモンGOプラスを使っている時と、普通にスマホでプレイしている時では「ポケモンが捕まえられない確率」が高くなります。

これはポケモンGOプラス使用時には「1回しかモンスターボールを投げられない」「スーパーボールやハイパーボールが使えない」という制限がある事も関係しています。

普通にプレイをしていたらスーパーボールやハイパーボールも使えますし、ポケモンが逃げない限り何度でもボールを投げる事が出来ます。

1回勝負で、しかもモンスターボールしか使えない。

となると、やはりポケモンの捕獲率は低くなります。レアポケモンの巣などではポケモンGOプラスを使用するメリットが少なくなってしまいそうです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-04-02-37

僕もこんな感じで、結構逃げられました・・・。

② スーパーボールとハイパーボールが使えない

ポケモンGOプラスでは普通のモンスターボールしか投げる事が出来ません。

これは今のところ「優先順位」とか言う問題ではなくて、完全にモンスターボールしか投げられません。

例えばスーパーボールが50個あっても、モンスターボールが0になればポケモンGOプラスではポケモンが一切捕獲出来ません。

僕は先日この状況に陥りました。なんかやたら捕獲失敗するなと思ったら、そういう事でした・・・。

【関連】モンスターボールがなくなるとポケモンGOプラスでのプレイはどうなる?

③ モンスターボールの減りが早くなる

色々な意見がある様ですが、「モンスターボールの減りが早くなる」という声があります。

これは「ポケモンの捕獲率が低いのでモンスターボールの消費が激しくなる」ということなのですが、「1回しか投げないわりには捕獲率が高い(自分がスマホで投げた時は「1回」だともっと捕獲率が低い)」という意見もあります。

ポケストップに恵まれた場所であれば、「もういらない」と思う程にモンスターボールが手に入る事もある様です。

④ 知らない間にBluetooth接続が途切れている時がある

ポケモンGOプラスはスマホとBluetooth接続をします。

Bluetoothは無線接続なので、不安定になる事もあるようです。そうなると快適なゲームプレイに支障が出てしまいますね。

とはいえメリットの方が大きい!ポケモンGOプラスは状況でうまく使い分けよう

・・・とまあ色々挙げてきたのですが、個人的に言えばポケモンGOプラスは最高です。これからもっと最高なポケモンGOプラスのデバイスが出てくる可能性はありますが、とりあえずスマホでしかプレイできない状況を考えればめちゃくちゃ最高。

とにかく手元で簡単にポケモンを捕獲出来るので、場所や状況を選びません。

手元でポチポチして、落ち着いた場所に来たらスマホで捕獲したポケモンを確認・・・というのがなんとも「お楽しみ感」があっていい感じです。

唯一の問題は「売ってない」という事でしょうか・・・。

二回目の出荷日が2016年11月上旬だと言う事なので、2016年9月16日の発売日に買えなかった人は、またもう少し待つ必要がありそうです。

スポンサーリンク