【BOSE】QuietControl 30のペアリング方法

おじさんです!

今回はBOSEのBluetoothイヤホン「QuietControl 30」のペアリング方法についてご紹介します!

僕の場合すでにスマホにペアリング済みだったのですが、新しいスマホに変更したので、そちらにペアリングする事になりました。なのですがやり方を完全に忘れてしまっていたので、備忘録としてメモっておきたいと思います。

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

QuietControl 30のBluetoothボタンの場所

QuietControl 30のペアリングをするときには「Bluetoothボタン」を使う事になるんですが、僕は「Bluetoothボタンってどこにあるの?!」って感じで分かりませんでした。

BOSE QuietControl 30のBluetoothボタンがどこにあるかと言うと・・・・。

上の画像の①の部分がBluetoothボタンです。

Bluetoothボタンは、電源ボタンと同じボタンなんですね。1つのボタンで、2つの役割だということです。

QuietControl 30のペアリングを解除する

QuietControl 30にすでにペアリングしてあるデバイスがある場合、それを削除する事も出来ます。QuietControl 30は最大8台のデバイスとのペアリングを記憶する事が出来るのでイチイチペアリングを削除する事もありません。

ですが僕の場合はもう使わないスマホとのペアリングが残っており、QuietControl 30を立ち上げる度にそのスマホを探そうとするので、ジャマになるのでペアリングを解除しておきます。

QuietControl 30のペアリングの解除方法は以下の通り。

Bluetoothボタン(電源ボタン)を10秒間押す。

これだけ。

簡単な手順ですが、これを実行するときはイヤホンを耳に付けておいて下さい。そうしないと、QuietControl 30がどういう状態になっているか分かりません。

Bluetoothボタンを長押しすると、以下の音声がイヤホンから流れてきます。

  1. 「バッテリー〇〇%」
  2. 「ペアリングの準備が完了しました」
  3. 「ペアリングリストを消去しました」

・・・・という三段階で音声が流れます(記憶で書いてますが、音声内容はだいたいこんな感じです)。

これでQuietControl 30のペアリングは解除されました。

あとは、スマホなどに記憶されているBluetoothのペアリングリストからQuietControl 30を削除しておく様にしましょう。

QuietControl 30とデバイスをペアリングする方法

QuietControl 30のBluetoothボタン(電源ボタン)を、「ペアリングの準備が完了しました」という音声が流れるまで長押しします。

これでスマホなどのデバイスでQuietControl 30を検知出来る様になったので、タップしてペアリングをします。

上の画像はiPhoneでの設定です。

Bluetoothの設定を開くと、QuietControl 30が表示されているはずです。上の画像だと「QC30~~~」となっているものがそうです。

これをタップします。

タップしたことで、QuietControl 30が「接続済み」となりました。

これでQuietControl 30とデバイスが接続され、音楽などが再生できる様になっています。

ペアリングの開始方法さえ分かればカンタンですね。

スポンサーリンク