Wi-Fiの電波干渉を確認する定番Androidアプリ「WI-FI Analyzer」

Wi-Fiの電波干渉を確認する定番Androidアプリ「WI-FI Analyzer」

スクリーンショット 2016-07-01 20.34.32

おじさんです。

自宅のWI-FIが急に途切れたりと、最近あまりにも状況が悪いので、「WI-FIの電波干渉」についてちょっと調べてみたくなりました。なんでもWI-FIにはチャンネルというものがあり、場合によってはそれが干渉し合い、良くない影響を与えるのだとか・・・。

今回は「WI-FIの電波干渉を調べるAndroidアプリ」についてご紹介します。

スポンサーリンク

WI-FIの電波干渉を調べるAndroidアプリ「WI-FI Analyzer」

WI-FIの電波干渉を調べるアプリは複数あるっぽいのですが、僕が見ている限りで使用している人が多かったのがコチラのアプリ。

スクリーンショット 2016-07-01 20.13.50

多分定番っぽいアプリな気がしますが、本当に定番なのかは不明。ただ、不便なく使えるとは思います。

リンク

上のリンクからダウンロード出来ます。

スクリーンショット 2016-07-01 20.20.55

インストールしたWI-FI Analyzerを起動します。

スクリーンショット 2016-07-01 20.21.04

こちらがWI-FIAnalyzerの画面です。

WI-FIの強度やチャネルが分かります。

スクリーンショット 2016-07-01 21.46.34左上の「2.4G」の表示をタップする事で、「5G」の帯域と表示を切り替える事が出来ます。

スクリーンショット 2016-07-01 20.21.13

上に表示されている目のマークをタップすればメニューが表示されます。

  • チャネルグラフ
  • 時間グラフ
  • チャネルレーティング
  • APリスト
  • シグナルメータ

・・・という項目がありますが、正直よくわかってません。

スクリーンショット 2016-07-01 20.21.29

時間毎のWI-FIの強度を調べられます。

スクリーンショット 2016-07-01 20.26.09

個人的に面白かったのがこの「APリスト」の機能です。自分のWI-FIの詳細はモチロンですが、周囲に飛んでいるWI-FIの詳細まで分かります。

その他、設定から色々とカスタマイズも可能です。

WI-FIについて詳細に調べられるアプリなので、是非使ってみて下さい。

スポンサーリンク