【iPhone】YouTubeをバックグラウンド再生するアプリ

【iPhone】YouTubeをバックグラウンド再生するアプリ

スクリーンショット 2016-03-06 19.00.38

おじさんです。

今回はYouTubeをバックグラウンド再生する為のiPhoneアプリについてご紹介します。

公式のYouTubeアプリではバックグラウンド再生に対応していませんが(有料版YouTubeが始まったら対応するはず)、以下のアプリを使えばバックグラウンド再生が可能となります。

音だけを再生したいときに便利なので、ぜひぜひ活用しましょう。

スポンサーリンク

YouTubeをバックグラウンド再生するiPhoneアプリ

スクリーンショット 2016-03-06 18.24.17

YouTubeをバックグランド再生する為には「4Repeat」というiPhoneアプリを使います。

以下の手順でバックグラウンド再生が可能となります。

手順① 4Repeatをインストールする

スクリーンショット 2016-03-06 18.24.23

4Repeat

上のリンク、もしくはGooglePlayストアの検索から4Repeatをインストールします。

手順② 再生したい動画を検索する

スクリーンショット 2016-03-06 18.24.31

4Repeatを起動して、キーワードを入れて検索して、見たい動画を探します。

手順③ 動画を再生する

動画が検索できたら、その動画を再生しましょう。

手順④ ホームボタンを押してアプリをバックグラウンド状態にする

動画の再生が始まったら、ホームボタンを押してホームに戻ります。

スクリーンショット 2016-03-06 18.51.02

上の画像の様にホーム画面に戻っても、YouTube動画の音声は流れ続けています。

また音声は「iPhoneの画面が真っ暗になっても」流れ続けます。

つまりYouTubeの動画を、音楽プレイヤーの様にして音声だけ再生する事が出来るのです。

2016-03-06 18.55.29

上の様に、ロック画面での操作も可能です。

スクリーンショット 2016-03-06 18.51.10

ホームボタンを二回素早く押すと、4Repeatがバックグラウンドで起動しているのが分かります。これを上にスワイプすれば、バックグラウンドでの起動を取り消すことが出来ます。

YouTubeのバックグラウンド再生はとても便利な機能です。

2016年中にはYouTubeRed(有料版YouTube)が始まり、公式アプリがバックグラウンド再生に対応するはずです。

少なくともそれまでは手段がないので、こうした外部アプリを頼りにしましょう。

スポンサーリンク