YouTubeのコメントを削除方法(過去のコメを一括表示で削除も可能)

投稿日:

geralt / Pixabay

スポンサーリンク

こんにちは、おじさんです。

今回はYouTubeのコメントを削除する方法についてご紹介します。

いろいろ条件が付いてしまったりもするのですが、まとめていますので以下をご参照くださいませ。

YouTubeのコメントを削除する方法

個別削除の方法(個別の動画から削除する)

以下の手順はスマホから行っていますが、PCからでも同じ手順で可能です。

自分がしたコメントの右に「・・・(縦)」があるので、これをタップ。

 

「削除」をタップ。

 

もう一度「削除」をタップ。

 

自分のしたコメントは跡形もなくきれいに削除されました。

すっごくカンタンですね。

※コメントに「返信」が付いていた場合、親となるコメントを消すと、その下にある返信も消えます。自分が返信していた場合、その親となるコメント主がコメントを削除すると、その下にある自分のコメントも消えます。

YouTubeの過去のコメントを一括表示して削除する

コチラはちょっとハイテクな削除方法です。

上で紹介した方法ではYouTubeのコメントを「コメントをした動画から」削除していましたが、自分がどこにコメントをしたのか分からなくなることもありますよね。

そんな時は以下の方法で、過去に自分がしたコメントを一括表示して、そこから削除することが可能です。

※この方法はPC版のYouTubeからしか行えません。

スマホで操作する場合は、スマホのブラウザからYouTubeを開いて下さい。

ブラウザの検索結果をタップするとYouTubeアプリが開いてしまう場合は、ブラウザの検索結果を長押しで「別のタブで開く」か、一旦YouTubeアプリを削除することでそれが防げます。

スマホのブラウザからYouTubeアプリを開いたら、右上の「・・・(縦)」をタップして「パソコン」をタップすれば、表示がPC版に変わります。

以下が手順です。

YouTubeのホーム画面左上の「三」をクリックします。

 

「履歴」をクリックします。

 

右側の「履歴タイプ」を「コメント」にすると、左側に過去のコメントが表示されます。

コメントにマウスのカーソルを合わせると「・・・(縦)」が表示されるので、これをクリック(スマホから見た場合は最初から「・・・」が表示されています)。

 

「削除」を押せば、動画のページに行くことなくコメントの削除が可能です。

他人のコメントは削除できない?

他人が書いたコメントは当然勝手には削除できませんが、コメントを「報告」することで、YouTube運営の判断により削除や非表示にしてもらえる可能性があります。

>>>>>

コメントを削除しても残るもの

普通の動画にしたコメントは削除すればきれいさっぱりなくなりますが、ライブ配信にしたコメントはきれいには消えません。

こんな感じで、「メッセージが撤回されました」と表示されます。名前が残るので、「何かを発言した」というのは分かりますね。

あまり目立たずにコメントを削除したい場合、少しコメントが流れてから削除すると良いかも知れないです。

何かマズいことをコメントしてしまったのなら、待つことなくすぐに削除しましょう。スクショされることもあります(動画キャプチャをしている人も多いのでその場合はお手上げですが)。

YouTubeでイチコメする為の環境を手に入れろ!

・・・というのは9割くらい冗談ですがw

外でYouTubeを見るのは通信量の問題が・・・というユーザーも、この方法ならいつでもどこでも24時間好きなときにYouTubeを見る事ができます。

あんまり知られてないのですが、格安SIMの中に「YouTube見放題」のものがあります。BIGLOBEモバイルというのがまさにソレなんですが、月額1,880円からのプランでYouTubeに加えてAbemaTVもApple MusicもGoogle Play Musicも見放題聴き放題・・・!w

ちょっと興奮してしまいましたが、YouTubeのヘビーユーザーなら(今はそういう人多いかと思います)格安SIMのBIGLOBEモバイルを検討してみてもいいと思います。

Wi-Fiに繋がる家でしかYouTubeは見れないよ~って人が大半だと思うんですが、BIGLOBEモバイルなら外でも気軽にYouTubeが見られるので、オススメです。

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-YouTube

Copyright© すまおじ.com , 2018 All Rights Reserved.