ヒカキン・セイキンなどのおすすめYouTuberを非表示にする方法

ヒカキン・セイキンなどのおすすめYouTuberを非表示にする方法

Alexey Boldin / Shutterstock.com
Alexey Boldin / Shutterstock.com

おじさんです。

今やテレビより見ている人が多いんじゃないか?って思うくらい利用者数が多そうなYouTube(とは言え”皆が同じチャンネルを見ている度”は圧倒的にテレビだと思いますが)。

でも、YouTubeは好きだけどユーチューバーは嫌い!って人は多いと思います。特に「おすすめ動画」に勝手にユーチューバーが出てくるのが気に入らない・・・って人は多いのでは?

僕も、好きなYouTuberはいますが、そうでもないYouTuberもいます。そうでもないYouTuberが勝手に自分のYouTubeの画面に出てきたら、やっぱりちょっとイヤなんですよね。テンションが下がる・・・。

というワケで今回は、「ヒカキンなどのおすすめYouTuberを非表示にする方法」についてご紹介します。ヒカキンがおすすめに出てくる割合が高いので書いているだけで、別に僕がヒカキン嫌いなワケではありません。笑

スポンサーリンク

ヒカキン・セイキンなどのおすすめYouTuberを非表示にする方法

この方法はずっと使えるか分からないのですが、個人的に試した範囲で効果があった事を今回はご紹介します。

2つの方法がありますが、2つ組み合わせるとより効果があります。

方法①「国」の設定を日本以外にする

当然ですが、YouTubeは日本以外の国でも提供されているサービスです。ヒカキンやセイキンが、アメリカでもオススメ動画にピックアップされているのか?というとそんなワケはありません。

YouTubeには「国」の設定があります。「国」は「今その人がどこにいるのか?」で判断しているのではなくて、ユーザー自身がその「国」を設定する事が出来ます。つまり、日本にいても海外を「国」として設定出来ます。

多分PC版のYouTubeからしか設定できないと思うのですが、

スクリーンショット 2016-06-17 20.56.04

YouTubeの一番下に「国:日本」という部分があると思います。これをクリックすると、

スクリーンショット 2016-06-17 20.57.07

こんな感じでずらーっと国が表示されるので、日本以外を選びましょう。すると日本のYouTuberのチャンネルは表示されません。

方法②「再生履歴の記録」をオフにする

YouTubeには「そのユーザーの動画再生履歴からおすすめ動画を判定してオススメする」みたいなハイテクな機能があります。

この「おすすめ動画」に自分の嫌いな動画が出てきたりする事もあるので、再生履歴はオフにしておくのがいいと思います。

この機能をオフにする事で、予期しない「おすすめ」を避ける事が出来ます。履歴から「さっき見た動画」を探すという使い方は出来なくなりますが、そこはトレードオフです。

僕の場合はこの機能をオフにすることで、より快適にYouTubeを使う事が出来る様になりました。いつでもフラットな感じです。笑

設定方法(スマホの場合)

  1. スマホ版のYouTubeアプリを起動する
  2. 「人型アイコン」をタップしてメニューを開く
  3. 右上の「・・・(縦)」をタップして、設定を開く
  4. 「プライバシー」から「再生履歴の一時停止」をONにする

設定方法(PCの場合)

  1. PC版のYouTubeにアクセスする
  2. 最下部の「履歴」のボタンをクリックする
  3. 「再生履歴を一時停止」をクリックする

再生履歴の「オススメ動画」への影響がなくなるのは時間がかかる?

上の方法で僕は「オススメ動画」がフラットになりましたが、「再生履歴」から判断しているであろうオススメ動画がフラットになるまではしばらく時間がかかった記憶があります。「いつの間にかフラットになっていた」という感じだった様な・・・。

この方法は個人的な経験に基づいているので完璧ではないかも知れないですが、多分成功するはずです。好みに合わないおすすめ動画が表示されて困っている場合は、試してみて下さい。

スポンサーリンク