Androidで無効化したアプリを、再度有効化する方法

Androidで無効化したアプリを、再度有効化する方法

スクリーンショット 2015-11-05 23.06.45

おじさんです。

スマホにはたくさんのプリインストールアプリがあってジャマに感じる人もいるかと思います。そんな時は、なかば無理矢理にですが「無効化」という手段を取る事も出来ます。

今回は、無効化したアプリを再度有効化する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

無効化したアプリを再度有効化する方法

手順① 「設定」から「アプリ」をクリック

スクリーンショット 2015-11-05 16.15.42

Androidの「設定(歯車のアイコン)」の「アプリ」をクリックします。

手順② タブを「無効」に合わせて、再度有効化したいアプリをタッチする

スクリーンショット 2015-11-05 22.58.58

「アプリ」をクリックして、画面を右方向へスワイプ(なぞる)すると、一番端に「無効」というタブがある思います。これがあるという事は、スマホの中に「無効化」したアプリがあるという事です。無効化したアプリがない場合、この「無効」タブは表示されません。

無効タブの中にある、有効化したいアプリをタッチしましょう。

手順③ 「有効にする」をクリック

スクリーンショット 2015-11-05 22.58.29

アプリをタッチすると、上の画像の画面となります。「有効にする」をクリックすると、アプリの再度有効化がされます。

念の為、先ほどの「無効」タブを見てみましょう。有効化に成功していれば、無効タブの中にアプリがなくなっているはずです。もしも無効化したアプリがゼロになった場合は、無効タブ自体が表示されません。

スポンサーリンク