便利!カスタマイズレッツノートのカラー選択をシミュレーション出来るサイトURL(公式)

おじさんです!

僕は今「レッツノートを買うか?買わないか?」でグラグラ揺れているのですが、買うと決断してもまた迷う事があります。それは「カラー」です。

以下でご紹介するサイトで、カスタマイズレッツノートのカラーをシミュレーション出来ますので、活用されてみて下さい。

スポンサーリンク

レッツノートの上位モデルはカラーのカスタマイズが可能

レッツノートの上位モデルになると、有料にはなりますがカラーのカスタマイズが可能になります。自分好みのカラーにレッツノートを染める事が出来るのですが、公式サイトにある情報だけでは、どうにも仕上がりが想像しにくいです。

かと言って、検索をしてみてもあまりレッツノートのカラーに関する情報はなく、ほとんど想像とカンに頼るしかない様な状態です。

僕も「まあ仕方ないか。想像で決めるしか・・・・」と思っていたのですが、カスタマイズレッツノートのカラーをシミュレーション出来るページを公式サイトに見付けたので、以下でご紹介します。

カスタマイズレッツノートのカラーをシミュレーションできるサイトURL(公式)

Panasonicの公式サイトに、カスタマイズレッツノートのカラーをシミュレーション出来るページがあります。

僕はどうやってここに辿り着いたか忘れてしまったのですが、一応、以下のURLからページへアクセス出来ます。

レッツノート SZのカラーシミュレーション

レッツノート RZのカラーシミュレーション

レッツノート LXのカラーシミュレーション

レッツノート XZのカラーシミュレーション

僕が見付けたページはRZのものだったのですが、URLの一部を変更することで他の機種のページも見付ける事が出来ました。

ページの下の方に、「カスタマイズカラーシミュレーション」というところがあります。

ここで、

  • ボディカラー
  • カラー天板
  • ホイールパッド

のカラーを選択することで、実際のカラーを表示する事が出来ます。

例えば、上の様になります。

角度がこれしかないので少し分かりにくいかも知れませんが、だいたいのところは分かると思います。

思いも寄らない組み合わせが意外と良かったりするので、カスタマイズレッツノートを購入する際には、このシミュレーションを活用して見てください。

僕は、買うとしたらすごくシンプルなカラーにしそうな気がするのですが、適当にやってみた上の色も、意外と悪くない気がしてきました。笑

選べるって、悩みますよね・・・。

スポンサーリンク