dアニメの解約方法!ショック!1年以上解約を忘れていた・・・

IraEm / Pixabay

おじさんです!!!

ちょっとショックな出来事がありました。解約したと思っていたdアニメの契約が、今も続いていた様なんです・・・。

このdアニメ、以前に登録したのは間違いないのですが、もう1年以上は見ていません。契約した事も忘れていました。多分、解約した様な記憶もあるのですが・・・。

というワケで今回は「dアニメの解約方法」についてご紹介します。ショック!

スポンサーリンク

dアニメの契約が解除出来ていなかった!1年半くらいは使用がないまま課金されていた・・・

dアニメとは、ドコモがやっている動画サービスです。アニメとタイトルされているだけあって、アニメがとても豊富な動画サービスになっています。

僕も確か、「うる星やつら」とか「めぞん一刻」とか見た気がします。中には他の動画サービス(Huluなど)にないアニメもあったはずで、だからこそdアニメの契約をした記憶があります。当時はHuluも契約していたので(渡る世間は鬼ばかり見てました)。

しかしそんな動画サービスブームも数ヶ月で廃れ、利用しなくなったのでサービスを解約したと思っていたのですが、どうやら出来ていなかったみたいです。

2016-12-22_122117

先日「My docomo」というアプリをインストールしたのですが、そのアプリで自分の契約の詳細を見て衝撃を受けました。

2016-12-22_122132

dアニメストア利用料 400円

これを見た時は本当に「なんじゃこりゃあああああ」って気持ちでした。まさか遙か昔に登録したdアニメの契約がまだ続いていたとは・・・。

とにかくショックです。しかし今できることは、一刻も早くdアニメを解約すること。

以下の手順で解約出来るので、ご参照下さい。

dアニメの解約方法

以下がdアニメの解約方法となります。ちょっとだけ長いですが、特に迷うポイントもなくシンプルに進められると思います。

(以下ではAndroidを使って操作しています)

2016-12-22_124214

まずはdアニメストアのアプリをインストールします。既にスマホやタブレットに入っている人はそのまま使えばOKですが、僕はずっと前にアンインストールしてしまっていました。

2016-12-22_124226

インストールしたdアニメを起動します。

2016-12-22_124243

「dアカウント ログイン」の部分をタップして、ログインをします。

2016-12-22_124321

ログインをしたら、下の方へスクロールします。

一番下の方に、「解約」のメニューがあるのでこれをタップします。

分かりにくいサイトの場合は「よくある質問」の中に解約メニューを紛れ込ませていたりするので、「解約」のメニューがあるのは多分良心的です。

2016-12-22_124350

解約を引き留められます。

一応、解約するとその日からdアニメのサービスを利用出来なくなるらしいので、その点は注意が必要です。僕は即解約しなければと思ったので、このまま進みます。

「引き続き楽しむ」をスルーして、下へスクロールして行きます。

2016-12-22_124402

ここで自分のアカウントの契約情報が表示されます。

僕はなんと、1年10ヶ月もdアニメを利用していた様です。多分、最初の1~2ヶ月くらいしか見ていない気がするので、1年半以上は無駄にお金を使っていた事になります。

計算すると、7000円以上・・?恐ろしい!

正直、まあいいやという気持ちの方が強いんですが(それが良くない)。

「コンプリート作品数」なんて項目がある辺り、なんというかそういう「収集癖」みたいな部分をくすぐろうとしてるんですかね。

2016-12-22_124442

アンケートに答える必要があります。答えによっては追加のアンケートに答える必要も出てくるので、僕は「利用料金が高いため」を選択しました。

2016-12-22_124454

「解約する」を選択します。

2016-12-22_124513

「注意事項」の欄にチェックを入れます。

2016-12-22_124529

再度注意事項です。

解約を済ませたその場からdアニメが利用出来なくなる様なので、注意して下さい。

2016-12-22_124539

解約の確認メールの送信先を選びます。

2016-12-22_124548

「次へ」をタップします。

2016-12-22_124558

「はい」を選びます。

2016-12-22_124615

「同意する」にチェックを入れて、「手続きを完了する」をタップします。

2016-12-22_124631

これでdアニメの解約が完了しました。

2016-12-22_124644

先ほど選択したアドレスにドコモからメールが来ています。

「dアニメを解約しました」という内容のメールではないので分かりにくいですが、リンク先から解約した事を確認出来る様になっています。

結局dアニメの解約はした覚えがあるの?

今回dアニメの解約をしてみて、「同じ手順を過去にやった覚えがまったくない」ということに気付きました。

という事はやはり、単純に僕の解約忘れだった様です。

まあ、そりゃそうですよね・・・。天下のドコモさんが、そんな変な事をするワケがないので・・・。

なぜdアニメの契約状態に1年以上気付かなかったのか?

なぜ1年以上もの間dアニメの契約状態に気付かなかったか?と言えば、これは多分「dアニメがドコモの独自サービスだったから」という事に尽きると思います(僕がバカだから、というのはとりあえず棚に上げておきます・・・)。

だいたいのスマホの定期購入型有料サービスは、GoogleだったりAppleの管理の下で運営されていたりするんですが、dアニメはそうではありません。

僕は定期購入型サービスを確認する時、Googleが管理する「Google Play ストア」を確認していました。

2016-12-22_123044

するとこの様に、現在定期購入しているサービスが一覧で分かり易く表示されます。これはAppleのApp Storeでも同じ事が確認出来るはずです。

または、GoogleやAppleのサービスを経由していない場合でも、

2016-12-22_123245

こんな感じで、登録メールアドレス宛に毎月、または毎年など、新しい課金のタイミングでメールが届きます。普通はこれによって「あ、解約し忘れていた」と気付きます。なのでダメージは最小限で済むのですが・・・。

dアニメはドコモの独自サービスで、dアカウントを使って契約する場合は「スマホの料金に上乗せ」されます。

スマホの利用料金は、

2016-12-22_123742

こんな感じで、「全体の料金」での請求額になる為、その内訳はパッと見ただけでは分かりません。ここから一手間かけて、内訳を調べる必要があります。

僕の場合、その一手間を1年以上やっていなかった為、今回の様な「解約し忘れ」が起こりました。

これは自分がマヌケだったせいなのですが、ドコモに限らず携帯電話会社の請求に上乗せする形の支払いを選択している場合は、「請求の内訳がちょっと分かりにくい」という事は覚えておいた方がいいかも知れませんね。

これはからはちゃんと、毎月の内訳を調べておく様にします。というかこれまでは、そもそもスマホの請求代金を見る事もしていなかったので・・・。

スポンサーリンク