Evernoteの「ノート」のサイズ(容量)を確認する方法

投稿日:

スポンサーリンク

Evernoteの「ノート」のサイズを確認する方法をご紹介します。

Evernoteにはノート1つ1つにファイルサイズの上限があります。それを超えてしまうと、そのノートにはそれ以降の書きこみができなくなります。

前もって「そのノートのサイズ」を知ることができれば不意にノート上限にひっかかることもなくなるので、参考になったら嬉しいです。

Evernoteのノートサイズの上限

Evernoteのノートサイズは、契約しているプランによって異なります。

  • ベーシック(無料)25MB
  • プラス 50MB
  • プレミアム 200MB
  • ビジネス 200MB

この様になっています。

写真をたくさん添付しない人は無料のベーシックプランでもいいかも知れないですが、写真をたくさん添付する人は課金した方が良さげです。

ちなみに僕はプレミアムプランです。僕の使い方的に、ノートサイズ200MBはどうしてもハズせません・・・。

Evernoteのノートサイズを確認する方法

Evernoteのノートサイズを確認する方法は以下に記載します。

ぼくは「(パソコンの場合)ノートを左クリックしたら「詳細」とか「プロパティ」とか「情報」っていうメニューが出て、そこからノートサイズ見られるんだろう」と思っていたのですが、ダメでした。笑

以下の方法でEvernoteのノートサイズを確認できます。

パソコンの場合(Windowsを使用して検証しています)

上に書いた通り、一覧からノートを右クリックしたり、ノート右上の情報ボタン(ビックリマーク)をクリックしてもノートサイズは見られません。

Evernoteのノートサイズは、ノートの表示形式を変えると見られます。

Evernoteの表示のどこかに(ノートの表示方法が何かによって場所が違ってきますが、上の方にあります)、上の画像の矢印で示したボタンがあるはず(ノートの表示形式によってデザインが違いますが、並び替えボタンとタグボタンに挟まれた位置にあります)なので、それをクリックします。

 

ノートの表示形式がバーツと表示されるので、「トップリスト」を選びます。

別にサイドリストでもいいんですが、サイドリストからノートサイズを見ようとすると表示形式的に無理が出てくるので「トップリスト」にしましょう。

 

トップリストにすると、上の様にノートのサイズが確認できます。

ノートの表示形式は同じボタンから元に戻すことができるので、トップリストが見にくいなと思ったら戻しましょう。僕はすぐに「サマリービュー」に戻しました。

iPhoneの場合

以下の操作はiPhone版のEvernoteを使ったものです。

サイズを確認したいノートを開いたら、右上にある「!」のアイコンをタップします。

 

すると「ノートの詳細」が表示され、「サイズ」の項目にノートサイズが表示されました。

操作はこれだけ。

なんでWindows版のEvernoteでも「!」ボタンからノートサイズが見られないのか。謎です。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Evernote

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.