Galaxy S7 edgeレビュー!メモリ4GBは実感出来る?

Galaxy S7 edgeレビュー!メモリ4GBは実感出来る?

スクリーンショット 2016-05-24 23.22.29

おじさんです。

Xperia Z3 compactからGalaxy S7 edgeに乗り換えて一番実感しているのが「メモリ4GBのすごさ」です。本当に、とにかくどんな操作をするにもサクサクです。

Xperia Z3 compactがモサモサ過ぎた(使っているうちにそうなった)というのもあるのですが、Galaxy S7 edgeはとにかく快適に感じます。

両者のメモリを比較してみると、

  • Xperia Z3 compact→2GB
  • Galaxy S7 edge→4GB

となっています。ちなみに僕はXperia Z5も触った事がありますが(同居人が使っている)、Galaxy S7 edgeほどのサクサク感はありませんでした。

スクリーンショット 2016-05-24 23.22.29

上の画像はGalaxy S7 edgeにメモリ解放アプリを使ったところです。空きメモリが約1600MBとなっていますが、2000MBを超える時もあります。少なくとも1000MB以上の空き容量は常に確保出来ている印象です。

Xperia Z3 compactの場合はだいたい400〜600MBくらいの空き容量で推移していましたから、やはりかなりの差があります。

AndroidはiPhoneと違って、メモリの大きさが操作に如実な影響を与えます。これからのスマホはメモリ4GBが当たり前(フラッグシップ機であれば)になっていくと思いますが、2016年6月発売のXperia Xシリーズはメモリ3GBなので、Xperiaがこの領域に追いつくのは2017年のことになりそうです。

僕としては「分厚くてもいいから高性能で画面サイズの小さいスマホ」が欲しいのですが、どこか出してくれないでしょうか・・・。

それがない以上、今のところGalaxy S7 edgeは日本でスマホを買う場合、最良の選択になるのかも知れません。操作に慣れが必要で、そこで心が折れる人もいそうですが・・。

【関連】Galaxy S7 edgeの操作性をアップする!純正Clear View カバーが超オススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク