iPhoneの辞書の微妙さはATOK Syncを使ったら改善された(PCと辞書同期が可能)

投稿日:

スポンサーリンク

おじさんです!

久し振りに買ったiPhoneであるiPhone7 Plusですが、辞書は正直微妙なままでした。5年経っても進化していないって一体・・・。

でも少し進化しているところもあって、そこをうまくすればiPhoneの辞書を神化する事が出来ました。以下でご紹介します。

iPhoneの弱点の1つが辞書の微妙さ

iPhoneの弱点の1つは辞書の微妙さです。

日本語の辞書が本当にレベルが低いです。これはiPhoneユーザーも認めるところなはず。

例えば「あいふぉん」と入力しても「iPhone」は候補として出てこず、「あいふぉーん」と入力して初めて「iPhone」が候補に出てきます。

 

AndroidはGoogleが作っているだけあって、予測変換が秀逸。マジで快適です。

5年経ったらiPhoneの辞書も改善されているだろうと思ったのですが、5年経っても別に変わってなかったです。

AndroidはPCと辞書をATOK Passportで同期出来る

Androidの場合、ATOK Passportというサービスを使う事で、AndroidとPCで辞書を同期出来ます。

これはとてもありがたいサービスで、月々500円?とかの料金を払う価値を感じています。Androidに乗り換えて以来、数年間ずっと使っています。

これが、僕がAndroidからiPhoneに出戻り出来ない理由の1つです。

iPhoneでもATOKが使える様になっていた

2012年からiPhoneも進化していました。

いつの間にか、外部の辞書アプリを導入出来る様になっていたのです。多分2012年当時は出来なかったはずです。

App StoreでATOKと検索すると、ATOKのアプリが出てきました。

 

僕がしたいのは、ATOKでクラウド上に保存している辞書データを共有する事です。

果たしてそれが出来るのか、正直全く期待をしていなかったのですが・・・。

iPhoneでもATOK Passportのデータがダウンロードして使える!

iPhoneにインストールしたATOKを起動して、ガイド通りに設定を完了しました。

すると、ATOKの画面に見慣れた文字が。

ATOK Syncと書いてあります。

 

これはパソコンで僕が使っているATOKの辞書データをダウンロード出来るという事なのか?

この時点でもまだ、あまり期待せずに先に進みました。

 

すると「ATOK Syncを有効にする」という項目があり・・・・

 

ATOKのアカウントでログインをすると・・・・

 

見事!PCで管理していた辞書を同期出来ました!

おーまさかATOKでクラウド保存した辞書をiPhoneでも使える様になっているとは!5年前とは違いますな!

iPhoneの弱点が1つ消えた

PCで管理していたATOKの辞書を同期出来る事で、iPhoneの弱点は1つ減りました。

久し振りにiPhoneを買って、正直サクサクと使いやすいなと思う部分はあります。

今の僕はAndroidスマホをメインに使っていますが、このままiPhoneの使い勝手が良くなれば、iPhoneをメインにしたい様な気もしています。

Androidは、使えば使うほどモッサリと重くなるんです・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-iPhone

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.