ポケモンを効率良く集める「複数のポケモンGOプラス」を使う裏技

ポケモンを効率良く集める「複数のポケモンGOプラス」を使う裏技

enchanted_fairy / Shutterstock.com
enchanted_fairy / Shutterstock.com

おじさんです!

今回はちょっと妄想込みの話になるんですが、これが出来れば結構な「裏技」的な事になるかも知れません。環境を整えるのに少し苦労するのですが、もしも整えば他のユーザーの2倍3倍4倍のスピードでポケモンを収集する事が出来るかも?

まあ、ちょっと煽りの入った話かも知れないですが、実現出来ればかなりプレイの助けになること間違いナシかと思います・・・。

※追記

ポケモンGOで複数アカウントを作成する事は、規約により明確に禁止されていました。なのでこの話は完全に妄想に終わりました!実際のリスクに関しては不明ですが、規約で禁止されているという事実があります。

スポンサーリンク

複数のアカウント+複数のポケモンGOプラスを使ってポケモンを効率よく集めまくる方法

【準備編】必要な環境

まず準備編です。必要なモノ、環境は以下となります。

  • スマホ複数台
  • ポケモンGOプラス複数個
  • ポケモンGOアカウント複数個(※追記・規約違反!)
  • 複数の端末を接続するネットの回線

これはどういうことかと言うと、例えばスマホが3台あるとしたら、ポケモンGOのアカウントも3個、ポケモンGOプラスも3個用意する、という事です。モバイルルーターなどは1つでOKです。

効率良くポケモンを集めまくる方法

準備編で用意した複数個のポケモンGOセットを持って、外に出ます。

手元には、複数個のポケモンGOプラスを忍ばせます。

場合によっては「おこう」などのアイテムも使って、ポケモンを出やすい環境にして、ポケモンをゲットしまくる・・・。

複数個のポケモンGOアカウントに、どんどんポケモンが溜まっていきます。3つのポケモンGOセットなら3倍、5つのポケモンGOセットなら5倍のスピードでポケモンが溜まります。

それでもこの「複数個のポケモンGOアカウント」で収集したポケモンは、結局別々のアカウントのものですから、特にメリットなどはない様に思えます。しかし今後、ポケモンGOでポケモンのトレード機能はほぼ確実に実相されるはずです(開発会社が明言しています)。

すると何が起こるかと言うと、複数個のポケモンGOアカウントで集めたポケモンを、1つのポケモンGOアカウントに集める事が出来る、ということになります(妄想)。

「交換したポケモンはアメにすることはできない」などの条件が付いていなければ、この方法でかなり有利にゲームを進める事が出来るはずです。

これは現状でもスマホ数台を同時持ちすることで(収集自体は)可能ですが、かなり気合いがいる状況になります。ポケモンGOプラスであればポケットでもかさばらないので、一気に実行のハードルが低くなるはずです。

ポケモンのトレード機能はいつのアップデートで実装されるの?

ポケモンGOのポケモン交換(トレード)機能の実装時期についてはまだ未定です。しかし現在のバージョンのポケモンGOにすでにトレード機能に関するデータが見つかっていますから、そう遠くないうちに、と思ってもいいかも知れません。

スポンサーリンク