ファイルのダウンロードが「失敗-ネットワークエラー」となる際の解決策(Windows・Chrome)

おじさんです。

今回は「ファイルのダウンロードが”ネットワークエラー”になる際の解決策」についてご紹介します。

以下をご参照下さいませ。

※OSはWindows10、ブラウザはChromeを使用しています。

スポンサーリンク

ファイルのダウンロードが「ネットワークエラー」になりまくる(OSはWindows10、ブラウザはChrome)

Windowsでファイルをダウンロードしていると、それが「ネットワークエラー」となってしまう事がよくあります。ダウンロード失敗です。

こんな感じです。ステータスが「失敗-ネットワークエラー」になって、ダウンロードが止まります。

ダウンロードが「ネットワークエラー」となる原因とは?

ダウンロードが「ネットワークエラー」となって止まってしまう原因は、基本的には「回線の状態が悪い」ことで起こるエラーだと思います。

  • 自分の使っている回線が遅い
  • 複数のファイルを同時にダウンロードしている
  • ファイルのサイズが大きい
  • ファイルが保存されているサーバー?が弱い?

あくまで経験則ですが、上記の原因が考えられると思います。

その他不明のエラーでネットワークエラーとなることもある様です。

ファイルのダウンロードが「ネットワークエラー」となる際の解決策

ダウンロードが「ネットワークエラー」となった際の解決策は簡単です。

ネットワークエラーとなった時に、左下にある「再開」を押すだけ。またエラーになったら、また再開。ひたすらこれを繰り返すことで、少しずつダウンロードがされていき、そのうちに完了します。

上の「再開」があるところに行く手順は以下の通りです。

Chromeの右上にある「・・・」をクリックすると、

こんな感じでメニューが展開されるので、その中から「ダウンロード」をクリックします。

すると、先ほどの画面に移動できるので、そこで「再開」を押す事でネットワークエラーを回避出来ます。

しかし中にはそもそも何か根本的な問題がある可能性があるので、その場合は「再開」を押してもダメかも知れません。ただ、だいたいのネットワークエラーは「再開」をする事で解決すると思います。

そもそもネットワークエラーになることを防ぎたい、というのは、上記した通り色々な原因が考えられるので、難しいかも知れません。

スポンサーリンク