【YouTube】動画が音ずれする時の対策(音が遅れる)

おじさんです!

YouTubeで動画を見ている時に、「音が遅れて聞こえてくる」という経験はありませんか?

僕はよくあります・・・。

どうにかできないのか?と思って色々調べてみましたので、以下をご参照下さい。

スポンサーリンク

YouTubeを視聴中、音が遅れて聞こえてくるよ!

最近YouTubeを見ていると、動画と音がずれている事がたまにあります。

動画を見ているとなんか違和感を感じて、よーく見てみると、口と音声がズレている・・・。

いっこく堂じゃねえんだから!

と突っ込んだところで、音ズレは直りません。

残念・・・。

YouTubeの動画が音ずれする原因(音が遅れる)

YouTubeの動画が音ズレする原因は色々と考えられます。

以下にまとめてみましたので、ご参照下さい。

① 動画自体が元々音ズレしている

まれに、そもそも動画自体が音ズレした状態でアップロードされている、という事があります。

僕はYouTubeに動画をアップロードした事がないので分かりませんが、どこかの行程でエラーなどが起こってしまったのかも知れません。

動画自体が元々音ズレしている場合には、YouTubeのその動画についているコメントを読むと、誰かがその事について触れている可能性があります。「音ズレしてますよ」などのコメントがあったとしたら、環境のせいでなくて動画自体の問題の可能性があります。

(コメントが1つだけ・・・など少ない場合には、その人の環境のせいかも知れません)

② 端末(スマホやタブレットなど)の性能が低い

動画を再生する端末の性能が低いと、動画を正常に再生出来ない可能性があります。

この場合は、動画の画質を落として再生する事が対策として有効です。

もしも高画質で見たい場合には、思い切ってスマホを買い換えてみるのも手です。スマホの性能は、いつか不十分になります。だいたい、発売から2年くらいすると、低性能による問題が出始めるでしょうか・・・・。

③ 動画が高画質過ぎる

YouTubeの動画は、もう随分と高画質になりました。一般のユーザーが4Kの画質で動画をアップロードできるようになっています(結構前から)。

動画が高画質なのは嬉しいのですが、場合によってはそれが問題の原因になる場合があります。

スマホの性能が足らない、通信速度が遅い、などの悪い条件が揃ってしまうと、動画の音ズレなどの問題が出る可能性があります。

④ 通信環境の問題

動画を再生する為にはある程度、通信の品質が高い必要があります。

通信速度が低いなどの原因があると、動画の再生に問題が出てくる可能性があります。

とりあえず、動画の画質を下げて再生をしてみよう

YouTubeで動画の音ズレがする場合、「元々音ズレした動画ファイルがアップロードされている」という理由以外の場合は、だいたい「動画の再生画質を下げる」ことで解決するかと思います。

以下の記事で動画の画質を下げる方法をご紹介しています。ご参照下さいませ。

【関連】YouTube動画の画質を低くして再生する方法

低画質は嫌で、高画質な状態で動画を見たい・・・という場合には、端末の性能や通信品質の向上など、他の原因への対策が必要になりそうです。

ちなみに、僕の場合の原因は・・・

ちなみに、僕の場合の「YouTubeの動画が音ズレする」原因は、タブレットの性能不足だった様です(多分ですが・・・)。

しかし、動画の再生が安定するのが「144pp」という最低品質の場合だったりする事もあって、流石にそれは耐えられないな・・・・という感じなので、タブレットを新しくするなどする必要があるかも知れません。

出費が痛いので、今は決心が付きませんが。笑

スポンサーリンク