4インチiPhone(iPhone 6c)の価格は実質0円に?!

4インチiPhone(iPhone 6c)の価格は実質0円に?!

スクリーンショット 2016-01-09 21.50.56

10 FACE / Shutterstock.com

おじさんです。

登場が噂される4インチiPhone(iPhone 6c?)の価格について興味深い情報が入ってきました。

これが本当なら嬉しいような、そうでもない様な・・。

スポンサーリンク

4インチiPhone(iPhone 6c)の価格は実質0円に?

海外サイトが伝えるところによると、4インチiPhoneは実質0円で販売される可能性がある様です。

もちろんこれには「2年縛り」の条件が付きます。

日本で言うところの「月々サポート」的な割引の結果、実質0円になる、という事ですね。

ちなみに一括で買った場合の値段は450ドルという事です。今現在のレートで言うと、だいたい5万3,000円ほどになりますね。

日本でも実質0円になるかは不明

実は、上記の「実質0円」は日本でも同じ事になるかは不明です。

最近の事なので記憶に新しい人も多いかと思いますが、日本の総務省が携帯電話会社に対して「2年縛り」のシステムの見直しを求めているからです。

これに対してドコモ、au、ソフトバンクの三社は2年縛りの更新月(違約金なしで解約出来る)を2ヶ月間に設定するなどの改善をしています。元々がちょっとあくどい方法なので改善は嬉しい事なのですが、こういう事がスマホ本体の価格に影響してくる可能性はあります。

4インチiPhoneをハイスペックにして欲しい

僕は4インチのiPhoneが出る事は歓迎するのですが、どうせなら「ハイスペック」も兼ね備えて欲しいと思っています。

実質0円に出来る端末と言うことは、iPhoneのエントリーモデルという位置づけになるのでしょう。

それはそれでいいのですが、ハイスペックなコンパクトスマホも用意して欲しいです。需要は絶対にあるはずなのですが・・・。

スポンサーリンク