【Amazon】ほしい物リストからギフトを贈る方法(プレゼントする)

おじさんです!

今回は「Amazonのほしい物リストからギフトを贈る方法」についてご紹介します。

以下をご参照下さいませ。

スポンサーリンク

公開されたAmazonのほしい物リストからギフトを贈る事が可能

Amazonの「ほしい物リスト」は、他のユーザーに向けて公開する事が出来ます。

公開されたほしい物リストは他のユーザーが閲覧する事が可能で、そこから商品を購入し、送り先を「ほしい物リストの持ち主」にする事が出来ます。

つまり、ほしい物リストの持ち主に対してプレゼントをする事が可能です。

ギフト用の住所の登録がされている場合、ほしい物リストを公開している方も、ギフトを頂く事を想定しているはずです。

ギフト用の住所が登録されていなければ、ほしい物リストが公開されていてもプレゼントを贈る事は出来ません。

Amazonのほしい物リストからギフトを贈る方法

① 公開されたAmazonのほしい物リストから商品をカートに入れる

Amazonのほしい物リストからギフトを贈る場合、そのほしい物リストが自分に対して公開されている事が必要になります。

公開されたAmazonのほしい物リストは、自分で検索して見つけたり、SNSやブログなどで見付ける事が出来ます(ブロガーさんなどが公開していたりする)。

【関連】Amazonのほしい物リストを検索して見付ける方法

②「お届け先住所の選択」で「ギフト用に登録された住所」を選択する

公開されたほしい物リストから商品をカートに入れた場合、「ギフト用に登録された住所」という住所が登録されているはずです。この住所を選択することで、ほしい物リストを公開した人へプレゼントを届ける事が可能です(正確に言うと“ギフト用に登録された住所です”)。

③「ギフトオプション」と「ギフトメッセージ」を入力する

ギフトを贈る場合、ギフトオプションとして、ラッピングを選択する事が出来ます。

ギフトメッセージを入力する事も出来ます。

このギフトメッセージは、納品書に印刷されます。プレゼントを贈る相手に、37文字の簡単なメッセージを送る事が出来ます。

④ 納品書に金額を表示するかどうか選択する

納品書に金額を表示するかどうか、選択する事が出来ます。

公開されたほしい物リストからギフトを贈る場合、相手はその金額もだいたい把握しているはずですが、金額を表示しない方がスマートだと思います。

⑤ 注文を確定する

あとは通常通りに入力を進めて、「注文を確定する」を選択すれば、公開されたほしい物リストから、相手へのプレゼントか出来ます。

スポンサーリンク