Androidデバイスマネージャーで「位置情報を利用できません」や、その他の操作を受け付けない場合の対処法

Androidデバイスマネージャーで「位置情報を利用できません」や、その他の操作を受け付けない場合の対処法

スクリーンショット 2015-11-27 06.43.24

おじさんです。

Androidデバイスマネージャーを使っていると、急に動作が不安定になる時があります。原因は1つではないと思いますが、ほとんどの場合は今回説明する事が原因ではないでしょうか。

原因も解決法も簡単なものです。以下で説明して行きます。

スポンサーリンク

Androidデバイスマネージャーで「位置情報を利用できません」と表示される(そんなはずはないのに)

Androidデバイスマネージャーでは、登録したAndroid端末の位置情報を取得する事が出来ます。そしてその為には、いくつかの条件をクリアする必要があります。

>>Androidデバイスマネージャーを使う為の条件

この条件を満たしていれば、Androidデバイスマネージャーを使用する事が出来るはずです。「さっきまで利用出来ていたのに・・・」そういう人もいるかと思います。

スクリーンショット 2015-11-27 04.57.03

きちんと条件を満たしているはずなのに、「位置情報を利用できません」となる・・・。なぜなのでしょうか?

Androidデバイスマネージャーで、急に操作を受け付けなくなる

Androidデバイスマネージャーを使っていると、急に操作を受け付けない時があります。

スクリーンショット 2015-11-27 04.02.05

  1. 着信音を鳴らす
  2. ロック
  3. 消去

これらのメニューがAndroidデバイスマネージャーでは使用出来るのですが、使用しようと思っても、最後の段階で先に進まない・・・さっきまでは大丈夫だったのに・・・となる事があるのです。エラーメッセージも何もでません。

これっていったい、原因はなんなのでしょうか?

これらの原因は?

  1. 「位置情報を利用できない」と表示される
  2. 急に操作を受け付けなくなった

これらのトラブルの原因は1つではないと思います。しかし、ほとんどの場合はこれが原因だと思います。

それは「ログアウト」です。

どうやらAndroidデバイスマネージャーは、サイトに繋いだ状態であっても、放置の時間が長い(と言っても1時間も経っていないくらい)と勝手にログアウト(っぽい挙動)をしてしまうようなのです。

しかもやっかいなのは、それがエラーメッセージなどで表示されない事と、一見操作は出来ている様に見える事。最終的な段階になると先に進まない、というだけで、それ以外の操作は問題なく出来ている様に見えるのです。

これの対応ですが、Androidデバイスマネージャーのページを更新して、現れたログイン画面から再度ログインする。これだけOKです。

正確には「ログアウト」ではなくて「再ログインが必要になった」状況かも知れないです。ややこしいですが、Gmailだったりは普通に見れますからね。

なので、Androidデバイスマネージャーを使っていて挙動がおかしいと思ったら、とりあえず画面を更新して、再度ログインをしてみて下さい。多くの場合はそれで解決できるかと思います。

スポンサーリンク