iPhone8のスペック・発売日・価格などの噂、最新情報まとめ

投稿日:2017年8月31日 更新日:

Novikov Aleksey / Shutterstock.com

スポンサーリンク

このページでは、近く発売が噂されているiPhone8の情報をまとめていきます。

僕は先日iPhone7を購入したばかりなのですが、もしかしたらiPhone8に乗り換えちゃうかも知れません・・・。

iPhone8の発売はいつ?

iPhone8の発売日は2017年9月22日(金)と予想されています。

発表は2017年9月12日(火)、予約は2017年9月15日という予想です。

【関連】iPhone8の発表日時は日本時間でいつ?

有力な複数のリーク情報が同じ日付を予想しているので、信頼は出来るかも知れません。

2017年にはiPhone8とiPhone7sとiPhone7s Plusの3機種が発売される?

2017年9月22日に発売されると予想されているのは3つのiPhoneです。

  1. iPhone8
  2. iPhone7s
  3. iPhone7s Plus

・・・がその3つです。

iPhone7sとiPhone7s Plusは前世代機からスペックアップしたバージョンで、iPhone8は新機能をふんだんに盛り込んだ次世代のiPhoneとなりそうです。

iPhone8ではなく「iPhone X Edition」となる可能性がある?

iPhone8に関しては、名前がどうなるのかはずっと情報が錯綜しています。

  • iPhone8
  • iPhone X Editionn

このどちらかの名前になる可能性が高そうですが、どちらになるのかはまだ分かりません。

上の画像の化粧箱については、フェイクであるという見方が強いです。

iPhone8はしばらく品薄状態になる?

iPhone8は最初の販売台数がかなり制限されるという情報があります。ディスプレイの制裁産などに問題があるという情報です。

以前の情報の様に「iPhone8の発売が遅れる」ということはないかも知れませんが、発売されても品薄で購入できないという可能性はありそうです。Nintendo Switchみたいなことにならないといいですが・・・。

iPhone8の価格は?

iPhone8はパーツのコスト自体がかなり高いと予想される為、今までのiPhoneに比べてもかなり高額になりそうです。

iPhone8では64GB・256GB・516GBと3種類のストレージのモデルが登場すると予想されており、価格については64GBのモデルで10万円程度、516GBのモデルで15万円程度になるのではないかという見込みとなっています。

ちょっと高すぎですね。かなりプレミアムなiPhoneとなりそうです。買える人は限られそう。もっと安く抑えてくれると嬉しいのですが・・・。

iPhone8のスペック情報

① iPhone8のバッテリー容量はiPhone7から4割マシの爆増?

iPhone8のバッテリー容量はiPhone7から4割増しの2,700mAhになる可能性があります。

2,700mAhという数字はiPhone7 Plusの2,900mAhよりは少ないのですが、本体の大きさを考えれば十分なバッテリー容量だと思います。

② iPhone8のストレージ容量はノートパソコン並みになる?

iPhone8のストレージ容量は、

  • 64GB
  • 256GB
  • 516GB

の3種類から選べる様になるかも知れません。

ちなみに現行のiPhone7のストレージ容量の上限は256GBです。

クラウドストレージがいくら発達しようと内部のストレージに入ったデータのアクセスの早さには敵いませんから、ストレージ容量が増えるのは大歓迎です。

もちろん516GBのストレージのiPhone8は、かなり高額な価格設定が予想されます。516GBと言えば、ノートパソコン並みのストレージ容量ですからね。僕が今使っているレッツノートSZもストレージ容量は516GBです。

③ iPhone8では顔認証によるロック解除機能が追加される?

iPhone8では顔認証によるロック解除機能が追加されるかも知れません。

ほんの一瞬でユーザーの顔を識別してロックを解除するそうなので、ストレスは全くないと言って良さそうです。

明るいところでは顔認証、暗いところでは指紋認証という風に使い分け出来ればいいのですが、iPhone8に指紋認証が引き続き搭載されるかどうかは今のところ不明です。暗いところでも顔認証が効くのでしょうか?

④ iPhone8はワイヤレス充電に対応?

iPhone8はワイヤレス充電に対応すると予想されています。iPhone8だけでなくiPhone7sとiPhone7s Plusもワイヤレス充電に対応すると見られています。

ちなみにそのワイヤレス充電に必要なワイヤレス充電器は200ドルと予想されており、これが本当ならあまり意味のある新機能には思えません。この価格では、ほとんどの人はワイヤレス充電器を使わないでしょうから。

ワイヤレス充電器の発売はiPhone8の発売よりも遅れるという情報もあります。

⑤ iPhone8はCPUはA11プロセッサを採用?

iPhone8、iPhone7s、iPhone7s Plus共に、CPUはA11プロセッサを搭載する事が見込まれています。

ちなみに先日発売された新しいiPad Proに搭載されているのはA10Xプロセッサです。

⑥ iPhone8のメモリは?

iPhone8とiPhone7s Plusのメモリは3GB、iPhone7sのメモリは2GBと予想されています。

ちなみに現行機のiPhone7はメモリ2GB、iPhone7 Plusはメモリ3GBでした。

iPhone8の防水機能はどうなる?

iPhone7、iPhone7 Plusでは防水の等級がIP67となっていますが、iPhone8では防水の等級がIP68に上がると見られています。これでお風呂で安心して使える様になるとしたら、嬉しい限りですが・・・。

【関連】iPhone7の防水「IP67」とiPhone8の防水「IP68」について

iPhone8のカラーは?

iPhone8はシルバー、ブラック、ゴールドでの3色展開になりそうです。

ゴールドは「コッパーゴールド」「ブラッシュゴールド」などの情報が錯綜しています。

iPhone8のケースが、iPhone8よりも早く発表された?

モバイルバッテリーなどでクオリティの高い製品をリリースしているAnchorは、すでにiPhone8、iPhone7s、iPhone7s Plusの3モデルのケースを発表しています。まだAppleから製品の発表すらない時期に、スゴい。

新型iPhoneの情報はケースを作成するメーカーには伝えられていると思われるので、このケースからiPhone8の形状などを分析する事も出来るかも知れません。

ちなみにこのAnchorのiPhoneケースはアメリカのAmazonに販売ページがあったのですが、現在ページが見られなくなっています。

Anchor iPhone8ケース(米Amazon)

(Sauce appleinsider.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-iPhone

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.