【LINEモバイル】ネットに繋がらない時の対処方法!オフラインに困っている原因はコレ!

投稿日:

スポンサーリンク

おじさんです!

今回はLINEモバイルがネットに繋がらないトラブルの原因と対処方法をご紹介します!

格安SIMでは新規契約時、「SIMカードをスマホに挿したら終わりでしょ!?」というわけではありません。

最初に以下の設定が必要になるので、ご参照下さいませ!

LINEモバイルがネットに繋がらないんだけど!

LINEモバイルがネットに繋がらねえ!

そんな憤りに一瞬襲われた僕は、外出中でした。

ドコモからLINEモバイルに乗り換えて、初の格安SIMにウキウキしていたのですが、いざWi-Fiを切ってみると、モバイルネットワークに全く繋がらず・・。

なんでや?!

知ってた?電話が繋がる事とネットが繋がる事は別です!

僕はLINEモバイルのSIMが届いてしばらく放置してしまったので、自動でMNP(ナンバーポータビリティ)の開通作業が行われてしまいました。

SIMカードが届いたらすぐに開通作業を!でないと自動で切り替えされちゃいます。

 

これはこれで慌てたのですが、自動で開通作業が完了したので、ある意味安心。運営会社であるLINEモバイルがやってくれたんですからね。

一応電話をしてみるとちゃんと繋がったので、もうこれで普通にスマホが使えるものだと思い込んでいました。

でも実は、通話には通話の、ネットにはネットの、それぞれ別の設定が必要だったのです。

モバイルネットワークの接続には設定が必要!家でネットが使えるのはWi-Fiがあるから!

LINEモバイルはダメクオリティだ!だってネットが繋がらないもん!

と憤るなかれ。それは単にモバイルネットワークの設定が出来ていないからかも知れません。

LINEモバイルのネットは繋がる時もあれば全く繋がらない時もある!だから不安定だ!

というのもちょっとお待ちを。もしかしたら、ネットに繋がるのはWi-Fiの環境下の時で、繋がらないときはWi-Fiがない場所なのではないでしょうか?

Wi-Fiに繋がっていることとモバイルネットワークに繋がっていることは全く別です。Wi-Fiにはパスワードを入力して繋がっていても、モバイルネットワークに繋がるにはまた別の設定をしないとダメなのです。

LINEモバイルのネットワーク設定手順

それでは以下でLINEモバイルのネットワーク設定の手順をご紹介します。

iOS端末とAndroid端末で手順が異なるので、それぞれ説明します。

iOS端末の場合(iPhone・Android)

コチラではiPhoneやiPadのiOS端末についての手順をご紹介します。

※端末に「構成プロファイル」をダウンロードする必要があるので、Wi-Fiに接続されていなければいけません。

 

https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig

まずは上のリンク先にiOS端末でアクセスしましょう。

この時のブラウザはSafariを使う様にして下さい。僕はいつもChromeを使用しているのですが、Chromeだとうまく進みませんでした。

 

Safariで上のリンクにアクセスすると、上の画像の様な画面になります(Chromeでやるとこう進まないので注意して下さい。Safariで手順を進めましょう)。

右上の「インストール」をタップします。

 

パスコードを入力します。

 

「インストール」をタップします。

 

「インストール」をタップします。

インストールばっかりタップしていますが、これで終わりです。

※確認事項が多いだけで、実際のインストールは1回だけです。

 

「完了」をタップします。

これで、LINEモバイルのモバイルネットワークに繋がる様になりました。めちゃくちゃ簡単ですね。

 

試しにiPhoneのWi-Fiを切ってみると、「4G」と表示されました(他の表示の場合もあります)。

これでモバイルネットワークに接続出来ている事が確認出来ました。

ちなみに、LINEモバイルはドコモの回線を使用しているので、回線名は「docomo」と表示されます。

Android端末の場合

以下ではAndroid端末の場合の手順をご紹介します。

iOS端末に比べるとちょっと複雑ですが、以下の通りやれば問題ないです。5分で終わります。

  1. Androidの設定を開く(歯車アイコン)
  2. 「接続(その他の設定)」を開く
  3. 「モバイルネットワーク」を開く
  4. 「APN(アクセスポイント名)」を開く
  5. 右上の「追加(+)」をタップする

まずは上の手順を踏んで下さい。

すると、「アクセスポイントを編集」という設定画面に進みます。

 

暗号の様なよく分からない項目名がたくさん並んでいて頭が痛くなりそうですが、以下の通り入力するだけなので大丈夫です。

  1. 名前(自由入力。「LINEモバイル」など分かりやすいものがオススメ)
  2. APN(「line.me」と入力)
  3. ユーザー名(「line@line」と入力)
  4. パスワード(「line」と入力)
  5. 認証タイプ(「PAPまたはCHAP」を選択)

以上の5つの項目だけ入力して下さい。

mineoだともう少し複雑な入力になる(ユーザーごとに変わる項目がある)のですが、LINEは全ユーザー同じ項目の入力なのでカンタンです。

 

入力が終わったら、右上の「・・・(縦)」から「保存」を選ぶ様にして下さい。

そうしないと入力内容が保存されません。

 

入力内容の保存が終わったら、「APN」に戻って、今保存した項目を選択して下さい。

上の画像であれば、「LINEモバイル」となっているのがそうです。この「LINEモバイル」の部分は、先ほど「名前」の項目で入力した文字が表示されます。

まとめ:以上で設定完了!LINEモバイルを楽しもう!

以上でLINEモバイルのネットワークが使える様になったハズです。

基本的にはWi-Fi環境下での使用がこの好ましいですが、LINEモバイルはSNS使い放題のサービスなどプランが充実しています。

モバイルネットワークも活用し、LINEモバイルを楽しみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-格安SIM

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.