【Windows】マカフィーをアンインストールする方法(削除する)

おじさんです!

今回は「Windowsにインストールされたマカフィー(McAfee)をアンインストールする方法」をご紹介します。

以下をご参照下さいませ!

スポンサーリンク

勝手にインストールされるマカフィー(McAfee)

マカフィーと言えば、僕にとっては「いつのまにか勝手にインストールされているセキュリティソフト」というイメージです。

4年前に買ったWindowsパソコンにも入っていますし、去年買ったWindowsパソコンにも、先日からマカフィーが表示される様になっています。

一体、いつインストールされたのか・・・。

マカフィー(McAfee)は危険なウイルスなどではない?

マカフィーは特に危険なウイルスソフトなどではありません(それが本当にマカフィーならですが)。

マカフィーは「セキュリティソフト」なので、それを普通に受け取るのなら、「危険なウイルス」などとは真逆の存在になります。

かなり前から聞く名前なので、セキュリティソフト界の老舗なんだと思います。

マカフィーは、世界で最先端のサイバーセキュリティ企業です。マカフィーでは、より安全なデジタル世界を構築するため、個々の力を結集し、企業と個人を保護するソリューションを提供しています。

マカフィーのセキュリティ技術は、受賞歴を誇る優れた研究チームの支援を受けるだけでなく、McAfee Global Threat Intelligence による独自の予測機能を使用しています。個人ユーザーも企業もオンラインの脅威を未然に防ぐことができます。

(引用・https://www.mcafee.com/jp

とりあえず、「よく分からないアヤシイ会社」などでは全くないので、そういう意味では安心して良さそうです。

マカフィー(McAfee)はいつインストールされたのか?

マカフィーはいつインストールされたのか?ですが、ネット上の情報を色々確認し、自分の状況から推察するに、どうやらAdobeのソフトをインストールされた時の可能性が高そうですす。

というわけで、実際に再度同じ状況で検証をしてみたところ・・・。

上が僕のインストールしたAdobeのソフトなんですが、真ん中あたりを見ると・・・

「提供オプション」のところにMcAfeeの表示があり、インストールを許可するチェックボックスに最初からチェックが入っている事が分かります。

僕の場合、これが原因だった様ですね。

マカフィー(McAfee)をアンインストールする方法

マカフィーは以下の方法でアンインストールする事が出来ます。

※僕はWindows10を使っています。

Windowsの画面左下にある、Windowsのマークをクリックします。

「コントロールパネル」をタップします。

「プログラムのアンインストール」をクリックします。

インストールされているアプリケーションが表示されるので、アプリケーションを選んで、「右クリック」をします。

右クリックをして表示されたメニューから、「アンインストールと変更」をクリックします。

「削除」を押してマカフィーをアンインストールします。

僕の場合は別のセキュリティソフト(ESET)を入れているので、アンインストールしても問題ありません。

数秒でアンインストールは完了します。

お疲れさまでした!

スポンサーリンク