Xperia Z5 compactの一番の進化、メリットはキャップレス防水である事!

Xperia Z5 compactの一番の進化、メリットはキャップレス防水である事!

スクリーンショット 2015-11-13 17.42.23

おじさんです。

Xperia Z5 compactの購入を迷ってます。とは言えもうかなり「購入する」方に気持ちが傾いてます。なんでかと言うと、あるところにかなりのメリットを感じているからなんですよね。他の人はそこまでのメリットを感じないかも知れないですが・・・。

スポンサーリンク

キャップレス防水は防水スマホには必須!これがない防水スマホは防水スマホとして不完全!

Xperia Z5 compactでは「キャップレス防水」を初めて導入しています。これが個人的に一番強く感じる、Xperia Z3 compactから進化したポイントです。

今まで僕はキャップレス防水というものを知らなかったのですが、今回Xperia Z5 compactにこれが導入されたと知って、かなりテンションが上がりました。

個人的に抱えていた問題点を完全にクリアしてくれる機能だったからです。

今までのXperiaはUSB充電部分のキャップが弱い

僕は現在、以下のXperia端末を持っています。

  • Xperia Z3 compact
  • Xperia Z3 tablet compact
  • Xperia Z2 tablet

どれも素晴らしい出来の端末で、Apple信者だった僕の心をAndroidに引き寄せた思い出の機器達です。ですが悲しい事に、このすべての端末でキャップが壊れました。

手持ちのXperia Z3 compactの状況

キャップのパッキンが外れてきて、しっかりはまらなくなってきた。docomoに行ったら無料で(!)新しいキャップに変えてくれたけど、1ヶ月くらいでまたパッキンがはずれてきて、はまらなくなった。現在はキャップを外して使っている。

手持ちのXperia Z3 tablet compactの状況

キャップ部分を打ち付けたのか、割れてしまった。今はキャップを外して使っている。

手持ちのXperia Z2 tabletの状況

キャップのパッキンが外れてきて、しっかりとはまらなくなってきた。今はパッキンを外して使っている。

・・・と行った状況。使い方が悪いんじゃないか?とか、キャップを外さずに側面の充電端子を使おうぜとか色々改善策はあると思うんですが、それもキャップレス防水になればすべてが解決となります。素晴らしい。

キャップレス防水という正解!これからの防水スマホのスタンダードになるべき!

防水スマホのキャップが使い方に左右されて大幅に寿命の短くなる、もろいものだということは間違いありません。キャップがなくなってしまうだけで防水性能はゼロになってしまいますから、こんなに残念な事はないでしょう。せっかくの性能がキャップに左右されてしまうなんて。

しかもこのキャップ、買おうと思うと高いんですね。確か1個で1,000円とか2,000円とかします。とてもストックしておけるものではありません。

キャップがなくなって完全に防水機能をなくしてしまった僕のXperia Z3 compactですが、キャップレス防水になったXperia Z5 compactはものすごく魅力的です。microSDカードやSIMカードを入れる部分はキャップでしょうが、そこは仕方ないでしょうし、そもそも開け閉めしないのでキャップの耐久性も問題ないでしょう。

これからの防水スマホは全部キャップレス防水になるべきだと思います。むしろキャップレスでなければ防水スマホとして不完全だ、という認識にこれから変わっていくのでないか?と思いますね。使っている身としては、それくらいのメリットがキャップレス防水にはありますよ。

スポンサーリンク