YouTube動画が止まる原因と解決法[iPhone&Android]

YouTube動画が止まる原因と解決法[iPhone&Android]

スクリーンショット 2015-12-11 12.54.35

おじさんです。

今回は「YouTube動画が止まる原因と解決法(iPhone&Android)」についてご紹介します。

YouTubeは数ある動画サイトの中でも、トップクラスに快適に視聴できるサイトだと思うのですが、それでも「動画が止まる」という事が起きる事があります。

これってどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

YouTube動画が止まる原因と解決法

原因① Wi-Fiの調子が悪い

YouTube動画が止まる原因として「Wi-Fiの調子が悪い」という事が考えられます。

集合住宅であれば他の世帯の使用状況にも左右されますから、以外と不安定なのです。

そんな時はまず、以下のアプリでWi-Fiの混雑状況を調べてみるのも良い方法です。

【関連】Wi-Fiの混雑情報を調べるアプリ

そしてWi-Fiの元となっている「ルーター」を再起動する、というのもオススメの方法です。

最終手段として「モバイルデータ通信に切り替える」という方法もありますが、すぐに通信制限がかかってしまうので、オススメは出来ません。

原因② 通信制限

Wi-Fiやモバイルデータ通信が、通信制限にかかっている可能性もあります。

この場合であればYouTube以外のネットも極端に遅くなります。

解決法としては、Wi-Fiの場合であればまず通信会社に連絡をする事です。

モバイルデータ通信の場合であれば、追加料金を支払うことで通信制限の上限を引き上げて貰う事が可能です。

どちらにせよ通信制限の前にメールなどで通知が来ているはずなので、確認してみて下さい。

原因③ メモリの空き容量が少ない

YouTube動画を再生している端末のメモリの空き容量が少ないと、アプリの動作が不安定になる可能性があります。

解決方法として一番確実なのは、スマホの再起動です。

他にはメモリを解放する、などの方法もあります。

【関連】スマホのメモリを解放して空き容量を増やす方法

原因④ スマホのスペック(性能)不足

スマホが古くて性能が足りていないと、あらゆるアプリの動作が不安定になります。

動画を見る、という行為にも性能が必要ですから、あまり古いスマホだと再生に問題が出る可能性があります。

この解決策としては、原因③に挙げた「メモリの空き容量」の解決策の様に「スマホの再起動」をしてもらうしかありません。

あとは、もう根本的な問題として「スマホを最新のものに買い換える」というのが一番有効です。

原因⑤ その動画自体の不具合

YouTubeの中でも、特定の動画だけが重い・・・という事があります。

これは原因は分かりませんが、「その動画自体の不具合」だったりがあると思います。

そんな時はもう「別の動画を見る」しかありません。

重くて見られなかった動画は「後で見る」などに保存しておいて、後からまたチェックして見ましょう。

原因⑥ YouTube側の不具合

動画が重くて見られない・・と言う場合、そもそも「YouTube自体がおかしくなっている」という事考えられます。

これはもう「後からまた見る」という方法しかありません。時間をおいて、後からまたYouTubeを訪れましょう。

まとめ

YouTube動画が見られない原因はたくさんありますが、「スマホじゃなくてパソコンから見る」と解決する、というケースもたくさんあります。

どうしても見たいのに見られない・・・・という場合には、端末を変えてみる、回線を変えてみる、など、色々な方法を試してみましょう。

スポンサーリンク