Androidスマホで明るさ(輝度)が調整出来ない原因と解決方法

Androidスマホで明るさ(輝度)が調整出来ない原因と解決方法

スクリーンショット 2015-11-07 21.53.35

おじさんです。

先日いつもの様にスマホをいじっていたら、急に輝度が調整出来なくなりました。

「なんでや?!」

と思ったのですが、そこはやはり灯台下暗し。自分に原因があった様です。

今回は「Androidで明るさ(輝度)調整が出来ない理由」について解説したいと思います。

スポンサーリンク

Androidで明るさ(輝度)が調整出来ない理由

理由は簡単です。

スマホ自体に、なんらかの弾みで「明るさ調整が出来ない様にロックがかかった」のです。

なんらかの弾み、というのは恐らくユーザー自身の誤操作です。

つまりそのロックを解除してあげることで、再度明るさ(輝度)の調整が可能になります。

(もしも今回の方法でロックがかかっていなかった、となると故障の可能性があります)

では、以下でそのロック解除の手順を見ていきましょう。

明るさ(輝度)を調整出来る状態に戻す方法

手順① 「設定」から「画面設定」をタッチ

2015-11-07 12.42.59

Androidの設定アイコン(歯車のアイコン)をタッチすると、上の画面となります。

その中に「画面設定」という項目があるので、そこをタッチしましょう。

手順② 「画面設定」から「明るさの自動調節」を確認する

2015-11-07 12.43.05

「画面設定」をタッチすると、上の画面となります。

「明るさの自動調整」という項目があるのですが、それが「オン」の状態になっているのが分かると思います。

これがオンになっていると、自分でいくら明るさ(輝度)を調整しても、画面にはなんの変化も起こりません。

手順③ 「明るさの自動調節」をオフにする

2015-11-07 12.43.10

「明るさの自動調節」がオンになっていた場合、それをタッチしてオフの状態にしてあげましょう。

上の画像の様になれば、オフになっています。これで、自分の調整した通りに明るさ(輝度)が変更されます。

以上の手順を踏めば、明るさ(輝度)が変更出来ない・・・という問題は解決出来るかと思います。

もしもこの方法で状況が変わらない場合は、別の理由、故障の可能性があります。サポートに連絡するなどして、対応を求める様にしましょう。

スポンサーリンク