【Googleスプレッドシート】プルダウンリストの矢印(▼)を非表示にする方法

投稿日:

Pexels / Pixabay

スポンサーリンク

この記事ではGoogleスプレッドシートのプルダウンリストの矢印(▼)を非表示にする方法をご紹介します。

ExcelはGoogleスプレッドシートと仕様が似ていますが、ぼくが検索したExcelの方法ではGoogleスプレッドシートの▼を消すことができなかったので、色々と調べてみました。

Googleスプレッドシートのプルダウンリストとは

プルダウンリストというのは、あらかじめ自分で設定したテキストや数字をカンタンに設定するための機能です。

例えば上の様に設定しておきます。

上の例では、0から4,000までの数字を100刻みに設定しています。

(プルダウンリストの設定方法は最後に紹介しています)

 

プルダウンリストを設定したセルをクリックすると、上の様にウィンドウが展開されて、文字列や数字を選択できます。

プルダウンリストの「▼」がジャマ

プルダウンリストは便利なのですが「▼」がジャマです。

セルの右にある▼がそれです。

この▼があるとセルの領域を圧迫してしまい、肝心のデータが見切れてしまう様になります。

この見切れを防ごうとするとセルの横幅を広くする必要があり、そうすると不格好で見にくくなってしまいます。

Googleスプレッドシートのプルダウンリストの「▼」を非表示にする方法

Googleスプレッドシートのプルダウンリストの▼を非表示にする方法です。

(すでにプルダウンリストが設定されている場合です。ゼロから設定する場合にはこの次の項目を参照してください)

  1. プルダウンリストを設定したセルを右クリックする。
  2. 「データの入力規則」をクリックする
  3. 「セルにプルダウンリストを表示」のチェックを外す

これでセルに▼が表示されなくなります。

一見何もないセルに見えますが、セルをダブルクリックすれば、プルダウンリストが表示されます。

Googleスプレッドシートのプルダウンリストの設定方法

Googleスプレッドシートのプルダウンリストを設定する方法です。

  1. プルダウンリストを設定したいセルの上で右クリックをする
  2. 「データの入力規則」をクリックする
  3. 「条件」を「リストを直接指定」にする
  4. 「リストを直接指定」の右側の入力窓に、設定したい文字列や数字を入力する
    (複数の文字列や数字は半角のカンマで区切る「,」)
  5. 「セルにプルダウンリストを表示」のチェックを外す(▼が必要ない場合)
  6. 「保存」をクリックする

以上で完了です。

▼が表示されないことで表がスッキリして使いやすくなります。

Excelほどではないと思いますがGoogleスプレッドシートもかなり多機能なので、「ここはもっと〇〇な方がいいな」と思うところも、調べてみると解決できることがけっこうありますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Googleスプレッドシート

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.