WiMAXのデータ通信量合計を確認する方法!ネットが遅いと思ったら確認を!

投稿日:

スポンサーリンク

やっちまいました。

時間泥棒のYouTubeに外出先でハマってしまい、あっという間に直近3日間10GB制限に引っかかってしまいました。

たった3時間程度YouTubeを見ただけなんですが、動画の視聴ってのは恐ろしくデータ通信量を使いますね・・・。

で、まあ「データ通信量の上限は越えただろうな」とは思ってはいたのですが、それを確定させる為にはUQ WiMAXのマイページに行って確認してみる必要があります。

以下がその方法となりますのでご確認下さい。

WiMAXのデータ通信量合計を確認する方法

WiMAXのデータ通信量の合計は、UQ WiMAXのマイページで確認する事が出来ます。

MY UQ

※下の方にログイン画面へのボタンがあります。

 

アカウント情報を入力して、ログインをします。

 

少し下にスクロールすると、現在のデータ通信量の状況が分かります。

上の画像だと「7GBを超過しました」と表示されていますが、ハイスピードプラスエリアモードは使っていないので問題ありません。ただしリアルタイムのデータ通信量で行くと10GBを越えているはずなので、1Mbpsの制限はすでにかかっているorこれからかかるものと思われます。

モバイルルーターのご利用は計画的に・・・・

モバイルルーターは万能ではありません。動画を見たりするとアッという間にデータ通信量の上限に達してしまうので、状況に応じての使い分けが必要になってきます。

もちろんちゃんと用途を考えて使えば、手放せないほど便利なもの。僕のモバイルルーター歴も5年を突破しています。

ご利用は計画的に、ということですね。

WiMAXは制限時間帯&速度制限がかなり緩くなっています

WiMAXのギガ放題でも直近3日間10GBの制限があるのですが、実はこの制限に引っかかったとしてもあまり大したことにはなりません。

直近3日間10GBの制限に引っかかると、

  • 通信速度が1Mbpsに低下
  • 18時~26時の間、通信速度の制限がかかる(1Mbps)

という状態になります。

まず大事なのは、速度制限は18時~26時までの間だけということです。この時間以外は、直近3日間10GBの制限に引っかかっていても通信速度の低下がありません。

次に、通信速度が低下する18~26時の時間帯でも、1Mbpsの速度は出る、という点も重要です。

通常、通信制限と言えば128Kbpsまで速度低下するものなのですが、WiMAXのギガ放題は津通信制限がかかっても1Mbpsの通信速度が出ます。128Kbpsだとネットの閲覧はほぼ不可能に近いですが、1Mbpsあればネットの閲覧も可能です(サクサクとはいかない)。

通信制限にかかった場合でも、その日の夜(18時~26時)を越えればまた通常の通信速度に戻るので、使い方のコツを覚えていけば問題はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Wi-Fi・回線

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.