DropBoxでカメラアップロードできない時の原因と対策[iPhone&Android]

DropBoxでカメラアップロードできない時の原因と対策[iPhone&Android]

スクリーンショット 2015-12-21 15.48.03

おじさんです。

DropBoxには「カメラアップロード」という素晴らしく便利な機能があるのですが、これがうまくいかない時がしょっちゅうあります。

毎回安定してアップロードしてくれたらいいのですが、現実にはなかなかそうはいかず・・・ちょっとストレスを感じる事もあります。(遅れるだけで漏れはありません)

というわけで今回はDropBoxのカメラアップロードができない、反映されない場合の原因と対策についてご紹介します。

スポンサーリンク

DropBoxのカメラアップロードができない時の原因と対策

① データの更新状況が伝わっていない

DropBoxのカメラアップデートが出来ない・・・という事は、イコール「データの更新状況が伝わっていない」という事です。

なぜ更新状況が伝わっていないか?という意味では以下の②〜④の理由も関係してくるのですが、ここではその他の対策についてご紹介します。

まず、データの更新状況が伝わらない時には、以下の事を試してみて下さい。

  • DropBoxのアプリを終了し、再度立ち上げる
  • 右上の「・・・(縦)」から「更新」を選択する(Android)

以上の対応をする事で、データのアップロードが開始される事があります。

以下の②〜④をクリアしている場合は、この①の方法によって解決する事が多いでしょう。

② カメラアップロードの設定をしていない

DropBoxには「カメラアップロード」に関する設定項目が用意されています。

それがオフになっていては当然カメラアップロードがされる事はありません。

iPhoneとAndroidの場合で設定の手順が変わりますので以下を参照にして下さい。

iPhoneの場合の「カメラアップロード」設定方法

  1. 「設定」を開く
  2. 「カメラアップロード」を開く
  3. カメラアップロードをオンにする

2015-12-21 15.32.49

以上の設定によってカメラアップロードの設定が完了します。

各種設定に関しては好みでカスタマイズして下さい。

「携帯ネットワークを使用する」に関してはオフにしておいた方が良さそうです。

Androidの場合の「カメラアップロード」設定方法

  1. 左上の「三」を選択する
  2. 歯車マークを選択する
  3. カメラアップロードに関する設定をする

2015-12-21 06.35.11

以上の手順でカメラアップロードの設定をする事が出来ます。

「カメラアップロードをオフにする」と表示されている状態が「オン」の状態なので注意して下さい。

③ Wi-Fiに繋がっていない

カメラアップロードの条件として「Wi-Fiのみ」や「携帯ネットワークを使用する、をオフ」にしている場合には、当然Wi-Fiに繋がっていないとカメラアップロードはされません。

Wi-Fiに繋がっていない期間のデータに関しては、Wi-Fiに繋がったときにまとめてアップロードされます。

④ 電池残量が少ない

DropBoxのヘルプには以下の様な記述があります。

スクリーンショット 2015-12-21 15.40.56

お使いのデバイスのバッテリー残量が30%以上ある事を確認してください。

(バッテリー残量が少ない場合、カメラアップロードが一時停止します)

・・・この様に、バッテリー残量によってカメラアップロードがされない場合があります。

ただしヘルプには「30%以上」とあるのですが、これは「機種」と「充電中かどうか」によって違う可能性があります。

僕の使っているのはXperia Z3 compactなのですが、その場合電池残量1〜9%の間はカメラアップロードされず、10%になった時にカメラアップロードが開始されました(充電ケーブルに挿した状態)。

この様に状態によって違いはありますが、少なくとも半分以上の充電があれば電池残量の条件は満たすと思います。

以上の点をクリアすれば、DropBoxのカメラアップロードは正常に動作するはずです。

スポンサーリンク