【Instagram】見られたくない?!自分の投稿を非公開に設定する方法!(と、ブロックする方法)

【Instagram】見られたくない?!自分の投稿を非公開に設定する方法!(と、ブロックする方法)

スクリーンショット 2015-12-22 01.55.31

おじさんです。

Instagramでは自分の投稿を非公開にする事も出来ます。

非公開にした場合、投稿は「フォロワー」のみが閲覧可能となります。

スポンサーリンク

Instagramで自分の投稿を非公開に設定する方法

ここではAndroid版のInstagramを使いますが、iPhone版でも似た手順で可能なはずです。

  1. 右下の人型アイコンをタップしてプロフィールを開く
  2. 右上の「・・・(縦向き)」を選択する
  3. 「非公開アカウント」の項目をオンにする

2015-12-21 16.43.40

以上の手順で投稿を非公開にする事が出来ます。

非公開にする前のフォロワーはどうなるの?

非公開の後に自分をフォローしようとする人からは「フォローリクエスト」というものが届きます。そしてこのフォローリクエストを承認する事で相手は自分のフォロワーになり、非公開アカウントの投稿を閲覧出来る様になります。

では、非公開アカウントになる前のフォロワーはどうなるのか?ですが、これはそのまま非公開アカウントのフォロワーとして関係が続くことになります。

以前「フォロワーにイヤな人がいたので非公開にしたが、まだ”いいね”を付けてくるんだけど、どういうこと?」という話を見た事があるのですが、それは非公開アカウントにする前のフォロワーだったからです。当然フォロワーの関係は継続されています。

ですからもし「フォロワーの中にイヤな人がいる」という場合は「ブロック」をする様にしましょう。そうすればその人はあなたの投稿を見る事が出来なくなります。

相手をブロックする方法は?

流れ的にブロックの方法も説明してしまいます。

  1. ブロックをしたい相手のプロフィールページを開く
  2. 右上の「・・・(縦向き)」を開く
  3. 「ブロック」を選択する

スクリーンショット 2015-12-22 01.53.59

以上の手順でブロックが完了します。

イヤな相手がフォロワーにいる場合は、その相手を個別にブロックする様にしましょう。もちろんこれに加えて非公開にする事も有効です。そうすればブロックされた相手がアカウントを変えて投稿内容をチェックする事もできなくなりますからね。

スポンサーリンク