メルペイあと払いの使い方・いつ支払い?どうやって支払い?など実際にやってみた。

投稿日:

スポンサーリンク

先月メルペイあと払いを利用したので、その利用金額の支払いをする必要があります。なので実際に下の方で支払いの過程を記事にしています。

使い方によってはおトクになると思いますし、メルペイあと払い限定のキャンペーンがまた開催されることも予想されるので、使い方を覚えておいて損はないと思います。

メルペイあと払いとは?

メルペイあと払いとは「購入に使った代金を翌月にまとめて支払い」できるサービス。

クレジットカードを使っている人であれば、感覚的に分かりやすいかも知れません。クレジットカードも「今月使った分の請求が翌月まとめて」来ますからね(締め日は会社によって異なりますが)。

メルペイあと払いの使い方・設定方法。切り替え方法は?

メルカリアプリ内の「メルペイ」機能を立ち上げたら、右上の「支払い方法を変更」をタップします。

 

ここで「メルペイあと払い」を選択すれば、メルペイあと払いでの支払いができるようになります。

通常の「メルペイ残高(売上金)」支払いに戻したいときも、同じ手順で行います。

メルペイの利用上限金額を設定する

メルペイあと払いでは利用上限金額を設定できます。無制限に使ってしまうととんでもないことになるので、自分のおサイフに見合った上限を設定しましょう。

  1. メルカリアプリ内のメルペイを開く
  2. 下にスクロールして「メルペイ設定」を開く
  3. 「あと払い利用上限金額」を開く
  4. 利用上限を設定する

以上の手順でメルペイあと払いの利用上限金額を設定出来ます。

 

利用上限金額に人によっての違いがあるのか分かりませんが、ぼくの場合は7万円が上限となっていました。でもそんなに使う予定もないので1万5,000円を上限としています。

メルペイあと払い「支払いの方法」は?

メルペイあと払いの支払い方法は、2019年7月10日現在、3つとなっています。

  • 口座振替
  • メルペイ残高払い
  • コンビニ/ATM払い

クレジットカード払いがないことが意外でした。

いずれクレジットカード支払いも選択できるようになると楽なのですが・・・。

メルペイあと払いは「いつ支払い」なのか?

メルペイあと払いは「いつ支払い」なのかについてですが、まとめると以下の様になります。

  • ※2019年6月に支払った料金の場合
  • 2019年6月1日~2019年6月30日に購入した分の代金が・・・
  • 翌月、2019年7月1日に通知される。
  • 2019年7月1日~2019年7月31日の間に支払う

今月使った分は来月の末までに支払う、という感じですね。

メルペイあと払いに手数料はかかる?

メルペイのあと払いの手数料は、

  • 「メルペイ残高払い」であれば手数料は無料
  • その他の精算方法であれば手数料は300円

となっています。

メルペイあと払いサービス開始当初は「どの精算方法でも手数料は無料!」というキャンペーンをやっていましたが、通常の期間であれば手数料はかかってきます。

この手数料は支払いの度にということではなくて、月に一度の精算のときにかかってきます。

メルペイあと払いを使うメリットはあるのか

メルペイあと払いのメリットとしては、

  • お金がない状態でも購入ができる(支払いを先延ばしにできる)
  • 支払いを最大で2ヶ月ほど先延ばしにできる(月初めに購入したものを翌月末に支払った場合)
  • まとめて支払いなので、その都度支払いのことを考えなくても良い。

ということが挙げられます。

あとは、「メルペイあと払い限定キャンペーン」が開催されることがあれば、それもメルペイあと払いを使うメリットになってきます。

実際にメルペイあと払いの支払いをしてみた(メルペイ残高で)

2019年6月の手数料無料キャンペーン中にぼくもメルペイあと払いをしているので、以下で実際にその支払いをしたいと思います。

支払いは「メルペイ残高をチャージ→メルペイ残高での支払い」という手順で行っています。

※iPhone版のメルカリアプリを使用しています。

 

まずはメルカリアプリを起動します。

 

下のタブの「メルペイ」をタップします。

 

まずは「あと払い履歴」であと払いする金額をチェックします。

 

ぼくの先月のメルペイあと払いの利用金額は2,909円であることが分かりました。

ですがメルペイ残高が233円なので、メルペイ残高での支払いができません。

なのでまずはメルペイ残高のチャージをする必要があります。

 

メルペイのトップ画面に戻って、「チャージ(入金)」をタップします。

 

チャージする金額を決めて「チャージする」をタップします。

 

通常であれば、ほんの数秒でチャージは完了します。

 

チャージが完了しました。

 

メルペイトップの「あと払い履歴」をタップします。

 

6月分利用金額を残高が上回っているので支払いができる状態です。

(今回はメルペイ残高で支払いをするので)「支払い方法」が「残高払い」になっているのを確認して、「支払う」をタップします。

 

以上の手順で、メルペイ残高でのメルペイあと払いの支払いが完了しました。

まとめ

メルペイあと払いはうまく使えばおトクかと思います。

「メルペイあと払い限定のキャンペーン」もまた開催される可能性があるので、そういうときは僕もまた使うかも知れないです。

ぼくのこの3,000円近いメルペイあと払いの利用金額は、全部セブンイレブンでの支払いなんですよね。なんせ70%ポイント還元だったので・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-メルカリ

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.