SNOWとLINEを連係すると通知&勝手に友だち追加でバレる!

SNOWとLINEを連係すると通知&勝手に友だち追加でバレる!

スクリーンショット 2016-09-05 09.17.23

おじさんです。

話題の自撮りアプリ「Snow(スノー)」を使ってみたのですが、思ったよりも色々と面倒な事がありました。それは何かと言うと、最初のアカウント登録時の事です。

正直カメラアプリで「アカウント登録」なんて必要としていないのですが、カメラアプリ側としては何としてユーザーを囲い込みたいと必死なんだと思います。

Snowにはなんと「友だち機能」があります。しかも最初に「LINEでログイン」の文字が・・・。

これは嫌な予感がする、ということで、SnowとLINEの連係について今回は調べてみました(こういうのを怖いと思うのがおじさんの証拠?)。

スポンサーリンク

SNOWの使用開始時にアカウント作成!LINEとの連係をするとどうなる?

では実際に、僕が恐る恐るやったSnowのアカウント作成の様子をご紹介します。ちなみに「できるだけ友だち登録しないように」と思ってアカウントの作成を進めました。

(Android版のSnowを使っています)

スクリーンショット 2016-09-05 10.09.32

インストールしたSNOWを起動します。

スクリーンショット 2016-09-05 10.09.40

  • LINEでログイン
  • 他の方法で登録する

の2つの方法でアカウントが作成出来る様です(一番下のログインはすでにアカウントがある人向けだと思います)。今回は「LINEでログイン」を選びました。

スクリーンショット 2016-09-05 10.09.54

ちょっとここで、大丈夫かな?と思う情報が出てきます。「SNOWに許可する権限」の確認です。この様な権限の許可は他のアプリでも珍しくないのですが、事前にLINEのアカウントを絡ませているだけにちょっと心配です。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.11

SNOWのIDを作成します。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.19

電話番号を認証すると友達を探しやすくなります!

と案内されますが「本当にしない」とつれない回答を選択します。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.30

「友達を探してみましょう!」とノリノリで案内されます。

「どうせ右上とかに小さくスキップの文字があるんだろ?」とか思って探したのですがないので、仕方なく「続行」をタップします。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.37

キター!

ということで「SNOWに連作先へのアクセスを許可しますか?」とぶちかまされたので「許可しない」とカウンターをお見舞いします。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.44

なんかまだ連絡先にアクセスしようとするので「また今度」とその気もないのに思わせぶりな返事をします(それしか選択肢がない)。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.52

これでようやくSNOWのアカウント作成が完了した様です。なんかカメラアプリって感じじゃない仰々しさですね。

スクリーンショット 2016-09-05 10.10.59

必要権限の許可を要求されます。これはカメラ機能を使うためのものなので、許可します。

と、ここまで進むと、SNOWが使える様になります。

スクリーンショット 2016-09-05 10.11.19

SNOWの基本画面の左下にある人型のアイコンをタップすると、SNOWで誰と友達になっているかが分かります。

もしも自分の連絡先などへのアクセス拒否に全部成功していれば、そこにはスノーマンというSNOWのキャラクターしかいないはずです。

スクリーンショット 2016-09-05 10.32.05

上のキャラクターですね。ペンギンちゃんです。

しかし・・・・

スクリーンショット 2016-09-05 10.11.35デデーン。

まあ後から考えると当たり前なんですが、LINEの友達から何名か友達登録されてました。

「LINEでログイン」を選んだ時点で、LINEで友達をやっている人の中から「SNOWをLINEのアカウントで登録している人」は友達になっちゃうみたいです。途中の「連絡先」というのはプラスアルファの友達追加ってことだったんですね。

Snowで友だちになった人とならない人の違いは?

SnowにLINEアカウントでログインした場合、自分のLINEの友だちの中から何名か、Snowの友だちにもなる人が出てきていると思います。

しかし、LINEの友だちの中でもSnowの友だちになっていない人もいます。

この違いは何か?というと、Snowの友だちになっているのは「Snowを使っており、アカウント作成時にLINEのアカウントを使った人」という事になります。

Snowを使っていない人や、Snowを使っていてもLINEのアカウントでSnowのアカウントを作成していない場合には友だちになりません。

Snowで友だちになった人に通知って行くの?

Snowに友だちになった人に通知は、基本的には行きます。

「〇〇があなたを友だちに追加しました!」という通知が相手に表示されるので、あなたと友だちになったという事が伝わります。

この「通知」は設定によってオフにする事も可能ですが、友だち一覧から見た時にはやはりバレてしまいます。

Snowで友だちになった人をブロック出来る?

Snowで友だちになった人をブロックすることは可能です。

以下の記事でSnowのブロックの方法と意味についてご紹介しています。

【関連】Snowで友だちをブロックする方法と通知/バレるのかどうかなど(作成中)

Snowで自分が勝手に友だち登録されるのを防ぐ方法

このまま「LINEのアカウントを使った登録」をしたままだと、これから別のLINE友だちがSnowを使ったときに、あなたのSnowアカウントが自動的に友だち登録される事になります。

以下の記事では「Snowで自分が勝手に友だち登録されるのを防ぐ方法」についてご紹介しています。

【関連】Snowで自分が勝手に友だち登録されるのを防ぐ方法(作成中)

スポンサーリンク