スマホが故障して機種変更後にしたことまとめ[Android]

スマホが故障して機種変更後にしたことまとめ[Android]

スクリーンショット 2015-12-22 12.31.02

おじんさんです。

今回は「スマホが故障して機種変更後にした事まとめ」と言う事でご紹介します。

正確に言うと機種変更じゃなくてリフレッシュ品への交換なのですが、そこは気にしないで下さい。笑

スポンサーリンク

スマホが故障して機種変更後にしたことまとめ

①画面ロックの設定

機種変更後のスマホは当然初期設定の状態なので、画面ロックは「スワイプ」で外れます。つまり画面を指で動かしたらロック解除完了で。これでは全くロックの意味がありませんよね。

なので必ずロックを設定する様にしましょう。

【関連】Androidの画面ロックで一番セキュリティが高いのはどれなのか?

②通知音の設定

初期設定のままだとなんでもかんでも通知がなってうるさいです。

なので通知音の設定はしておきましょう。

【関連】通知音の設定方法と、設定をしたアプリ

③Bluetooth機器の設定

スマホが新しくなるとBluetooth機器の設定をし直す必要があります。

ちょっと面倒ですが、最初だけなので設定してしまいましょう。

④ホーム画面の整理

Androidのホーム画面は、初期設定だとよく分からないウィジェットがたくさん設置されていたりします。

正直使わない様なものばかりなので、どんどんホーム画面から削除してしまいましょう。シートも複数最初から展開されていますが、1〜2個くらいの収めるのが使いやすいと思います。

⑤GooglePlayストアからアプリのダウンロード

GooglePlayストアから、旧スマホと同じアプリをダウンロードしましょう。

GooglePlayストアで「マイアプリ」を選択すればこれまでのダウンロード履歴が表示されるので、簡単に同じものをダウンロード出来ます。

⑥各アプリのログイン

GooglePlayストアからダウンロードした各アプリのログインをしましょう。

これが結構面倒なんですが、最初だけなので我慢しましょう。

  1. Evernote
  2. DropBox
  3. Twitter
  4. Facebook
  5. LINE
  6. Instagram
  7. Amazon
  8. LastPass
  9. Runtastic
  10. ChatWork
  11. Feedly
  12. Todoist

などなど、僕の場合はこれくらいのログインが必要です。

⑦いらないアプリの整理

最初にインストールされているアプリは不要なものが多いです。

そんなアプリはアンインストールor無効化してしまいましょう。

【関連】Androidのアプリをアンインストールする方法

【関連】Androidのアプリを無効化する方法

⑧おサイフケータイの引き継ぎ

スマホを新しくしたらおサイフケータイの引き継ぎも必要になります。

正しい手順で行えばきちんと残高を引き継ぐ事が出来ます。

【関連】おサイフケータイの引き継ぎ方法

⑨キーボードのカスタマイズ

デフォルトのキーボードではなくて、ATOKなどを使ってる場合はキーボードの変更を行っておきましょう。

⑩故障機の返送

僕の場合はXperia Z3 compactが故障し、docomoのケータイ補償でリフレッシュ品のXperia Z3 compactへと交換してもらいました。

故障機は返送する必要があります。もしも10日以内に返送しないと4万円の違約金が発生してしまいます。

【関連】故障したXperia Z3 compactをケータイ補償でリフレッシュ品にした話

スポンサーリンク