Windowsの右下に日付を表示させる方法!1分で解決します!

投稿日:

スポンサーリンク

Windowsの画面の右下には時計が表示されていると思うのですが、ある日僕は気付きました。

時間だけ表示されているPCと、時間と日付が表示されているPCがある・・・!

僕は複数のWindowsパソコンを使っているのですが、PCによって右下の表示が違うんですよね・・・。

こうなってるPCと・・・

こうなってるPCがあるんです・・・。

今回はこれを変える設定をご紹介します。カンタンにできると思ったら、意外とできないんですよねコレ・・・!

でもできているPCがあるので、なんとかなるはず・・・!!!!

僕的には、日付も入った方が便利で好きなのです!

Windows右下の時刻に日付を追加する方法

分かってみるとカンタンでした。

1分もかからずWindows右下に日付を表示することができます。

 

Windows右下の「虫眼鏡マーク」をクリックします。

 

検索窓に「タスクバー」と入力して、表示される検索結果から「タスクバーの設定」をクリックします。

 

ここで「小さいタスクバーボタンを使う」の項目を「オン」から「オフ」にします。

 

こんな感じ。

やることはコレだけです。

え?日付の設定をやってないよ??

・・・と思うでしょうが、右下を見てもらうと・・・

 

ハイ!!!!

Windows右下に日付を表示する事ができています!!!w

 

試しに「小さいタスクバーボタンを使う」をオンにすると、Windows右下の表示は時刻だけになります。

この設定によってたぶんタスクバーの項目が小さくなっていると思うのですが、個人的には全く違和感は感じませんでした。

まとめ

「日付を表示したいんだから日付のメニューがあるはずだ!!」と思ってしまったところですでにドツボにハマっていたということでしたw

まさか「小さいタスクバーボタンを使う」という一見まったく関係なさそうな設定で目的が畑せられるとは・・・。

早速、手持ちのWindowsパソコン全部の設定を変えたいと思います。これでかなり便利になりそうです・・・!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Windows

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.