ATOKの「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」を非表示にする方法

投稿日:

スポンサーリンク

スマホとパソコンの辞書を同期するのに便利でATOKを愛用しているのですが、新しいパソコンに買い換えたときなど、ATOKを新たにインストールすると、毎回あるわずらわしさが発生します。

「入力時間が長くなっています。少し休憩しませんか?」とパソコンの右下にひょこっと顔を出す、コーヒーカップの画像付きのアレ・・・。

新しいパソコンにインストールするたび、それを非表示にする対応をしているのですが、時間が空きすぎているので、毎回やり方を完全に忘れています。

なので今回は、次回からのために記事に残しておこうと思いました。同時に、同じ悩みのあなたの助けになったら幸いです・・・。

ATOKの「少し休憩しませんか?」の正式名称は「リフレッシュナビ」

↑ これです。

ATOKを新しくインストールして、しばらく使っているとこのコーヒーカップが右下にヒョコッと顔を出すんですよね~。

正直「ちょっとおせっかいな機能だな」と思ってしまいます。笑

この「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」の正式名称は「リフレッシュナビ」と言います。

ATOKの「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」を消す・非表示にする方法

このリフレッシュナビを消す方法ですが、カンタンです。分かっていればスグできます。でも分からないので、なかなかオフにできないんですよね~。

 

まずは「リフレッシュナビを表示する」必要があります。

 

文字入力でATOKが有効になっている状態で、Windows画面右下の平仮名の「あ」を右クリックします。

そこで表示される「ATOKメニュー」を右クリックし、さらに表示されたメニューから「リフレッシュナビ」をクリック。

 

リフレッシュナビが表示されました。この画面を初めて見た人も多いかと思います(入力ミスがたくさんあるのが恥ずかしいw)。

 

リフレッシュナビの左下に「リフレッシュナビを使用しない」という表示があるので、ここにチェックを入れます。

 

「リフレッシュナビを使用しない」にチェックを入れました。

この状態で、

 

右下の「閉じる」をクリックしたら完了です。

あんまり気にしてなかったのですが、この設定をすると、右下のピョコッって出てくる「休憩しませんか?」だけじゃなく、入力ミスなどの計測まで出来なくなるかも知れません。「それは困る~」って方は、この方法ではダメかも?です。すみません。

正直「ありがた迷惑」なリフレッシュナビ

リフレッシュナビについて検索してみると、「ありがた迷惑」と言っている人が多いですね。良かれと思って表示してくれているのは分かりますが、正直ちょっとわずらわしい・・・。

親切心なのは伝わるんですけど、機能としては、ちょっと、オフにしちゃいますかねえ・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ウェブサービス

Copyright© すまおじ.com , 2020 All Rights Reserved.