Evernote全体のデータ容量を確認する方法(ローカル保存先)

Evernote全体のデータ容量を確認する方法(ローカル保存先)

スクリーンショット 2016-04-07 21.33.27

おじさんです。

今回は「Evernote全体のデータ使用量を確認する方法」についてご紹介します。

Evernoteは色々なデータを保存して一元化するサービスですが、月間のアップロード制限はあるものの、すでにアップロードしたデータに上限はない為、「今どれくらいのデータ量になっているのか?」に関しては意外と知らなかったりします。

ですがパソコンにインストールした場合やスマホのオフラインノート機能を使うときなど、全体のデータ量を知っておいた方がいい場面はあります。

そんな時は以下の方法でEvernote全体のデータ使用量を確認しましょう。

スポンサーリンク

Evernote全体のデータ使用量を確認する方法

Evernote全体のデータ使用量を確認する事は、スマホからは出来ません。かといってパソコンのEvernoteWebからも出来ません。

Evernote自体に、元々そういう機能がないのです。

スクリーンショット 2016-04-07 21.15.37

上の画像は先日僕がEvernoteのサポートに問合せをした時のものです。「Evernoteに保存されたデータの総量はどこから確認するのですか?」という質問に対して頂いた答えが上の様になります。

ハッキリ分かってしまうとスッキリしますね。Evernoteにそういう機能はない。全体のデータ容量を知りたければ、パソコンにローカル保存されたデータを見るしかない、という事ですね。

ではパソコンのローカル保存先とはどこなのでしょうか?以下で説明します。

Evernoteのデータのローカル保存先はどこ?(PC)

Macの場合

とっても簡単な操作でデータのローカル保存先を知る事が出来ます。

  1. Evernoteのアプリを開く
  2. Mac上部のメニューバーに表示される「Evernote」の項目から「Evernoteについて」を選択する
  3. 「Evernoteについて」の小窓が開くので、そのウィンドウを選択した状態で「Option」を押す。
  4. 「Evernoteについて」の小窓に「データベースフォルダを開く」をいう項目が表示されるので、それをクリックする。

以上の手順で、Evernoteのデータがローカル保存されているフォルダにアクセスする事が出来ます。

あとはそのフォルダを右クリックして「情報を見る」から「サイズ」を確認しましょう。

下の記事では画像付きで詳しく説明しているので、よろしければご覧下さい。

【関連】Evernoteのデータのローカル保存先はどこ?(Mac)

Windowsの場合

  1. Evernoteのアプリを開く
  2. 上部のタブにある「ツール」から「オプション」を開く
  3. 「オプション」から「全般」のタブを開く
  4. 「Evernoteローカルファイル」の欄にある「データベースフォルダを開く」をクリックする

以上の操作で、Evernoteのローカルデータが保存されているフォルダを開く事が出来ます。

スポンサーリンク