iPhoneの電池残量(バッテリー残量)をパーセント表示にする方法

投稿日:

スポンサーリンク

おじさんです!

今回は「iPhoneの電池残量(バッテリー残量)をパーセント表示にする方法」についてご紹介します。

以下をご参照下さいませ。

iPhoneの「バッテリーの持ち」に感動

買ったばかりのiPhone7 Plus、マジで電池のモチが良すぎます!スリープ状態の時の充電の減りが本当に少なくて、感激・・・。

充電ケーブルに挿さずにちょっと放置してしまっても、ほとんど充電が減っていない、という感じで感激です。これはAndroidとは違うところかな?(まだスリープ中に動くアプリとかが少ないだけかも知れませんが)

iPhoneのバッテリー残量の表示に違和感・・・

なのですが、iPhoneの充電の減りを確認する時に「なんだか分かりにくいな・・・」と思う事が何度かありました。その理由をよーく考えてみたら、バッテリーの残量に「%(パーセント)」が表示されていなかったのです。

 

右上にあるのがバッテリーの残量ですが・・・

 

うむ。これじゃあ分からん。笑

ピクセル単位で表示が変わっても、人類には判別不可能です。

直感的に分かる様にできるだけ情報を排除しているのかも知れませんが、やはり数字が付いている方が親切です。なぜデフォルトの表示がパーセント表示でないのか謎。スタイリッシュさを求めているんだとしたら、そこはちょっと違うぜと言いたい(独り言)。

まあそれは置いておいて、以下の手順でパーセント表示に変更出来ます。

 

まずはiPhoneの「設定」を開いて・・・・

 

「バッテリー」をタップ。

 

「バッテリー残量(%)」という、そのままズバリな項目があるので、これをオンにしてやります。

すると・・・

 

バッテリー残量の横にパーセント表示が付きました!

 

ああ~~これだよこれだよォ~

90%やったんやなワレぇ・・・

 

という事で、iPhoneのバッテリー残量に見事パーセント表示を付ける事が出来ました。

やったね。

 

実家の両親がiPhoneを使っているのですが、多分コレ設定してなさそう。今度会ったら、設定してあげたいと思います・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-iPhone

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.