Xperia Z3 compactからGalaxy S7 edgeへ乗り換えレビュー!オススメ出来る完成度?

Xperia Z3 compactからGalaxy S7 edgeへ乗り換えレビュー!オススメ出来る完成度?

スクリーンショット 2016-05-21 19.43.55

おじさんです。

Xperia Z3 compactからGalaxy S7 edgeに乗り換えて数日経ちましたが、やはり両者にはかなりの「差」があります。それはお互いに、良い意味でも悪い意味でも、です。

まだ使い始めて日が浅いですが、今のところ感じる「乗り換えての感想」を書いてみます。

スポンサーリンク

Xperia Z3 compactからGalaxy S7 edgeへの乗り換えレビュー

①Galaxy S7 edgeへ乗り換えた理由 〜Xperia Z3 compactは何が不満だった?〜

まず「なぜGalaxy S7 edgeへ乗り換えたのか?」についてです。僕はXperiaシリーズを気に入っていたし、出来れば新しいスマホも出来ればXperiaにしたいと思っていました。ですが、それがちょっとできないなと思い、Galaxy S7 edgeへの乗り換えをする事にしたのです。

まずXperia Z3 compactは性能的に限界でした。Google Play Musicを導入した辺りから動作が目に見えて遅くなり、音楽を聴こうにも写真を撮ろうにもだいたい5〜10秒の待ちが発生する様になっていました。ひどい時はもっと待ちました。

「これじゃあ使い物にならない」と検討したのは・・・もちろんXperia Z5 Compactです。ですがXperia Z5 compactはXperia Z3 compactとスペック的にほぼ変わらず、全く魅力的には見えませんでした。

となると気になってくるのは2016年6月発売予定のXperia X Performanceなのですが、これもスペックが微妙過ぎました。Compactシリーズをやめなくてはいけないのだから、スマホの性能は最高のものを選びたい、と僕は思っていました。小さいスマホじゃなくなってしまうのに、動作にあまり差がないスマホを買うのはイヤだったのです。

  1. Xperia Z5 Compact
  2. Xperia X Performance

というXperiaシリーズの2つの候補が見事に消えた事で、僕の視野にやっとGalaxy S7 edgeが入ってきます。GalaxyはGalaxy Note3を使った事がありましたが、使っている後半に動きがとんでもなくモサモサになったのがトラウマで「Galaxyはダメなシリーズ」という感想を持ってしまっていました。

それが僕に「XperiaこそAndroidスマホの最高峰」というイメージを持たせていたのですが、なんだか煮え切らないスペックのスマホを連発してきたので、一旦Galaxyに移動してみ事にしたのです。

②Galaxy S7 edgeのいいところ&悪いところ

いいところ

Galaxy S7 edgeのいいところは「とにかくサクサク動くところ」です。これはメモリ4GBの恩恵だと思うのですが、どんな操作をするにもサクサクしまくってます。

  • Google Play Musicを使う
  • Evernoteに画像を貼り付ける
  • Evernoteで写真を撮る
  • ただ写真を撮る

こんな簡単な動作ですらXperia Z3 compactの場合数秒から10秒以上待たされましたが、Galaxy S7 edgeの場合は一瞬!待たされているという感覚は全くありません。

更に素晴らしいのがカメラです。これもサクサクしていて、写真を撮るのが楽しくなります。Xperia Z3 compactの時は「またモサついてすぐに撮れないんだろうな」と思う事でカメラを起動するすら億劫になっていました。

Galaxy S7 edgeに替えてからは、カメラを使うのが楽しいです。とにかく意味もなく撮りまくってます。動作の速さだけではなくて、写真の画質も素晴らしく向上しました。

音量も素晴らしいです。Xperia Z3 compactはとにかく音量が小さいのです。最大音量にしても水仕事中は音が聞こえなかったりしますが、Galaxy S7 edgeは大きいです。最大音量にする必要がないくらい、大きな音が出ます。

悪いところ

Galaxy S7 edgeの悪いところはエッジスクリーンです。「ええッそれって本末転倒では?」と思うかもしれないですが、その通りです。本末転倒です。日本でGalaxy S7(無印)が発売されていたら、そっちを全力で推すでしょう。

エッジスクリーンはとにかく誤タッチが多いです。これはケースを使うことによってある程度解消しますが(ケースの種類による。オススメは純正のClear View カバー)、それでも完全じゃありません。

エッジスクリーンに関してはもっと使い方を知っていかないと正確なレビューは出来ないですが、少なくとも誤タッチの問題は確実にあります。今のところ感じるエッジスクリーンのメリットと言えば「かっこいい」という事くらいだと思います。

あとはスマホ自体の大きさです。誤解されない様に言うと、Galaxy S7 edgeは5.5インチのスマホとしてはかなり小さいです。これは本体の幅限界までディスプレイに使っているからで、実はGalaxy S7 edge(5.5インチ)とXperia Z5(5.2インチ)はほぼ同じ大きさです。

【関連】Galaxy S7 edgeは大きすぎる?実はXperia Z5とほぼ同じ!

今回はXperia Z3 compactからの乗り換え、という事でスマホ本体の大きさをデメリットとして挙げています。

スクリーンショット 2016-05-21 19.46.24

ちなみにGalaxy S7 edgeとXperia Z3 compactを並べると、上の画像の様になります。

まとめ

この様にGalaxy S7 edgeにはメリットとデメリットがありますが、今のところはかなり満足しています。

慣れは必要なスマホですが、必ず慣れるはずなので、最初はめげずに根気よく付き合ってやるが大切かも知れません。スッと手に馴染む様なスマホでは、残念ながらありません。

スポンサーリンク