Amazonとヨドバシの比較!場合によってはヨドバシの方が安い

投稿日:

スポンサーリンク

ぼくは完全なAmazon信者です。

正直「他の通販サイトの存在意義ってナニ?」ってくらいに思ってました。

・・・なんですが、先日ヨドバシ.comを使ってみたらその考えが間違っていたことに気付きました。

「Amazon最強」の考え方は変わらないのですが、モノによってはヨドバシの方が遙かにお得だったりするのです・・・!

Amazonよりヨドバシの方が勝っているポイント

Amazonよりヨドバシが勝っていると思うのは以下のポイントです。

① 送料完全無料

これが一番デカいのですが、ヨドバシ.comで購入した商品はすべてが送料完全無料です。

Amazonだと100円だったり200円だったりの安い商品は送料が別でかかってしまったり、他の商品と合わせて2,000円以上にならないとそもそも購入自体できなかったりします。

ヨドバシの場合は、80円のサインペンを1つだけ買っても送料無料で届けてくれます。これは地味にめちゃくちゃスゴいです。

② ポイントがかなり付く

ヨドバシ.comで商品で買うと、その価格のだいたい10%がヨドバシのポイントとして獲得できます。商品によっては、最大で20%程度のポイントが獲得できたりもします。

ポイントが高い分、Amazonよりも価格が高く設定されている場合もありますが、ポイントを獲得できることを考えると、ヨドバシの方が安く購入できたりもします。

もちろん安い商品を購入してもポイント還元されます。

定価からさらに安くなったサインペンを購入しても、ポイントが還元されます。スゴすぎてエグいです。

③ すべての商品をヨドバシが管理している

ヨドバシ.comでは、すべての商品をヨドバシが管理しています。

それに対してAmazonは、一般のユーザーが「出品」という形で商品を販売することができます。

これによって何が起きるかと言うとAmazonの場合、「出品者が自由に価格を設定したり、送料を設定したりできる」んです。

ヨドバシ.comでは商品が定価より高いということはまずないと思うんですが(自分は見たことがない)、Amazonでは商品が定価より高く販売されている事がよくあります。それも別にレアな商品というわけではなくて、普通の文房具でも定価より高かったりするのです・・・。

具体的にヨドバシでナニを買ってお得だったのか?

ぼくが「ヨドバシの方が安い!というかAmazon高い!」と思ったのは文房具です。

具体的にはシャープペンやサインペン、ノートやルーズリーフなどです。

Amazonの場合、定価より高い上に送料がプラスされている事が多かったです。

いろいろな通販サイトの強みも知っておくべき

今までは「Amazon以外は必要ない」という考え方ですが、今後は他の通販サイトと比較して商品の購入をしようと思います。

「Amazonがどうせ一番安い」と思っていたのですが、そんなことはありませんでした・・・。高い家電とかは価格.comで価格を見て、Amazon以外のほうが安いことは多かったのですが、まさか1,000円以下の商品でAmazonが負けることがあるとは思ってなかったです。

Amazonを盲信しすぎていました。笑

Amazon最強の考え方は変わらず

とは言え、Amazon最強の考え方は変わらないです。

文房具とかの極端に安い商品以外は、だいたいAmazonが一番安いか、少なくとも損はしないようになっていると感じます。

Amazonプライムに登録していればよりお得感は強まりますから、「基本Amazon」プラスアルファ、という使い方になりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Amazon

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.