【Evernote】通知バーからノートを作成する方法(Android新機能)

【Evernote】通知バーからノートを作成する方法(Android新機能)

スクリーンショット 2016-08-30 18.03.57

おじさんです。

Android版のEvernoteアプリに新機能が搭載されました。待ちに待った新機能?便利な事には間違いありません。通知バーから新規ノートを作成出来る様になったのです。

これはサードパーティーのアプリを使うことで同じ事が可能だったのですが、公式の機能として搭載された事で、アプリ周りがよりスマートに管理できそうです。余分なアプリをインストールする必要がないですからね(サードパーティーのアプリは差別化が必要かも)。

以下ではこの新機能の使い方を説明します。

スポンサーリンク

Android版のEvernoteで通知バーから新規ノートを作成する方法

スクリーンショット 2016-08-30 20.08.33

通知バーというのは、Androidスマホのホーム画面やアプリ起動時など、基本的にどんな画面からでもいいのですが、「画面上端から下にスワイプする」ことで表示出来るメニューの事です。

例えば上のホーム画面の上端から下にスワイプすると・・・

スクリーンショット 2016-08-30 20.08.40

上の様に、通知バーが表示されます。

今回の機能は、この通知パネルからEvernoteの新規ノートを作成する事を可能にするものです。

以下が設定方法となります。

スクリーンショット 2016-08-30 20.08.49

まずはEvernoteのアプリを開きます。

スクリーンショット 2016-08-30 20.08.57

画面左上にある「三」をタップします。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.02

「設定」をタップします。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.10

「通知」をタップします。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.16

「通知」のメニューの中に「通知バーからノートを追加」というものがあります。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.23

「通知バーからノートを追加」にチェックを入れます。これで通知バーから新規ノート作成が出来る様になりました。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.30

先ほど同じく通知バーを下げてみると、「ノートを追加」というEvernoteの機能が表示されています。これをタップすると・・・

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.37

ノートの作成画面となります。

ノートの題名と、ノートの本文を入力する事が可能です。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.44

入力が終わったら「保存」を押せば新規ノートの作成が出来ます。

スクリーンショット 2016-08-30 20.11.26

新規作成したノートをパソコンから見てみると、上の様になっていました。タグやノートブック指定などはできないシンプルな機能となっています(ノートはデフォルト指定してあるノートブックに保存されます)。

スクリーンショット 2016-08-30 20.09.51

ちなみに通知バーに表示されていたこのアプリは、通知バーからEvernoteに新規ノートを作成する為のものでした(実際にはEvernoteへの保存はイチ機能で、DropBoxへの保存やノートアプリとして単体として使う事も可能ですが)。

この様なアプリは今後、何らかの差別化をしなければEvernoteユーザーには必要のないものとなってしまうかも知れません(とは言えこのアプリはまだ入れておいて、必要か不要か考えます)。

スポンサーリンク