【LINEモバイル】MNP開通作業を放置したら自動開通になった!電話が繋がらなくなるので注意を!

おじさんです!

先日契約したLINEモバイルのSIMカードが届いたんですが、

「MNP開通作業は面倒そうだし、まだ後でいいかな・・・」

と思っていたら大変な事になりました。

こういう事にならない様に、ご注意を・・・。

スポンサーリンク

ドコモからMNP(ナンバーポータビリティ)でLINEモバイルへ

僕はソフトバンク→au→ドコモと、メジャーな通信会社を渡り歩いて来ましたが、今回遂に格安SIMに乗り換えてみることにしました。理由は格安SIMもメジャーになってきて、大手も参入し「信頼出来るかな」と思えたからです。

今までは「欲しいスマホを取り扱っている通信会社」を選んでいましたが、2年縛りなどがバカバカしいし、これからは欲しいスマホはSIMフリーで買って、自由に通信会社を選ぶのが良さそうです。

ドコモからMNPでLINEモバイルを契約したときの記事

・・・と決意してLINEモバイルの契約をしました。

契約翌日にはLINEモバイルからSIMカードが届く

契約を完了した時間にもよりますが、僕の場合、ネットでLINEモバイルの契約申込をして、契約完了のメールが届き、翌日には自宅にSIMカードが届きました。

めちゃくちゃ早い!

届いたSIMカードを放置していたら・・・

LINEモバイルで契約したSIMカードは、契約の翌日には届きました。

でもSIMカードの変更とかは時間がかかりそうだから、また後からやろう・・・と、MNP開通作業を後回しにしていました。

2日ほど放置したでしょうか・・・。

LINEモバイルから「サービス開始のお知らせ」が届く

昼寝をして、起きてみると上の様なメールが届いていました。

「サービス開始?」と最初は意味が分からなかったのですが、次の瞬間には「もしかして」と嫌な予感がしました。

MNP(ナンバーポータビリティ)の開通作業を強制的に行われたのではないか?

と思い、スマホの表示を見てみると、

通信状態の表示が、通行止めみたいな記号になっています。

どうやらドコモの通信が止められている様子・・・。

試しにネットを繋いでみても、オフラインと表示されて何もできません。

やっぱり、ドコモからLINEモバイルへのMNP開通が強制的に行われた様です。

LINEモバイルの説明をよく読むと?

このままでは電話も何も繋がらないので、緊急の事態になると困ります。

2日前に届いたLINEモバイルのSIMカードの包みを開けてみることに。

SIMカードやら説明書みたいなのが入っています。

説明書にはこんな記述がありました。

マイページやお電話による手続きがない場合は、商品が届いた翌々日の午後以降に、自動的に切り替えを順次実施します。

マジか!

絶対にこれだ!

SIMカードが届いたらすぐにMNP開通手続きをしよう!

僕はMNP(ナンバーポータビリティ)の開通作業までの猶予は、ナンバーポータビリティの予約番号を取得したときの有効期限だと思っていました。

でもそうではなく、MNPの予約番号を使って新しい通信会社と契約をした時点で、別の期限が発生する様です。

自動的にMNPの開通手続きをされてしまうと、SIMカードを入れ替えないと電話が繋がらなくなります。そうすると困ることになってしまうので、SIMカードが届いたらすぐにMNP開通手続きをする様にしましょう。

LINEモバイルの場合は、SIMカードが届いた翌々日の午後以降に自動でMNP開通手続きをするそうです。

ご注意を!

スポンサーリンク