家でなくしたスマホをアプリなしでも探す方法(iPhone&Android)

家でなくしたスマホをアプリなしでも探す方法(iPhone&Android)

スクリーンショット 2015-11-27 08.34.55

おじさんです。

僕はスマホを選ぶとき、「出来るだけ目立つ色」のものにする様にしています。

例えば白とか黄色です。

xperia-z5iphone1-4

一番あり得ないのが黒です。(と言いつつ黒いXperiaを2台持ってますが)

目立つ色にするのはなんでか?っていうと、見付けやすいからです。部屋の中とか、バッグの中とか、すぐにスマホが見つからなくて焦る・・・みたいな経験をして、そうなりました。

でも、この方法があればスマホの色が黒でもいいかも知れません。目立つ色だから見つかる・・・なんてことより確実で強力です。

この方法はiPhoneでもAndroidでも使えます。さらにこの方法の強みは、事前にアプリなどをインストールしておく必要がない、という事です。だいたいスマホでもなんでもなくしてから焦る・・・というのが定番ですから、そんな事前準備なんてしてないんですよね。

iPhoneもAndroidも、公式に提供されている機能を使います。もちろんお金もかからないのでご安心を。

スポンサーリンク

家でなくしたiPhoneを見付ける方法

iPhoneをなくした場合、何をすればいいかというと、「遠隔操作でiPhoneからアラームを鳴らす」という方法を使います。アラームが鳴ればiPhoneがどこにあるか分かりますよね。

「遠隔操作」と聞くと難しいイメージを持つ人が多いかと思いますが、めちゃくちゃ簡単に出来ます。

スクリーンショット 2015-11-26 01.38.13

遠隔操作でiPhoneからアラームを鳴らすのに使うのは、「iPhoneを探す」という機能です。

「iPhoneを探す」を使えば、なくしたiPhoneからアラームを鳴らす事が出来ます。これはマナーモードでも音が出ますから、その点も頼もしいです。

詳しい手順に関しては以下の記事で紹介しています。

>>遠隔操作でiPhoneからアラームを鳴らす方法

家でなくしたAndroidを見付ける方法

スクリーンショット 2015-11-26 03.45.32

iPhoneと同じくですが、Android端末をなくした場合も、「遠隔操作でアラームを鳴らす」事によって場所を見付けます。マナーモード関係なく音を鳴らす事が出来ますから、「電話しても音が出ないから分からない・・・」という事を避ける事が出来ます。

リンク

上のリンクからAndroidデバイスマネージャーに飛ぶことが出来ます。

Googleアカウントへのログインを求められるので、必ず「探したいAndroid端末と紐付けされたGoogleアカウント」でログインをするようにしましょう。

操作方法は以下の記事を参考にされて下さい。

>>Androidデバイスマネージャーでアラームを鳴らす方法

以上の方法で、iPhoneもAndroidも、場所の特定が出来るかと思います。

しかし、便利な世の中になりました。その内誤差1センチ以内の位置情報サービスが出てきたりして、アラームを鳴らすまでもない様な、更に便利な時代が来るかも知れないですね。

スポンサーリンク