YouTubeRedの契約署名を拒否、同意しないと動画削除?忘れたら?

YouTubeRedの契約署名を拒否、同意しないと動画削除?忘れたら?

スクリーンショット 2015-12-01 02.40.36

おじさんです。

先行して「有料版YouTube」こと「YouTube Red」が開始されているアメリカですが、様々な混乱や反感も生んでいる様です。

今後日本でも同様のサービスはスタートするはずですから、動画を配信している人には他人事ではないかも?

なんでも、ある契約に署名をしないと、YouTubeに投稿した動画を全部削除されてしまうのだとか・・・?

スポンサーリンク

「広告収益分配契約」に同意しないと動画が削除される?

ちょっと難しい言葉ですが、YouTube Redの開始に伴って、動画を配信している人には「広告収益分配契約」に同意する事が求められる様です。

これは「YouTubeの有料化に伴って変わる、収益の分け方のルールに同意するかどうか」という事だと思います。「ルールが変わって分け前の決め方も変わりますよ」って事ですね。

今までは勝手に表示される広告で収益を得ていたのですが、有料化するとまた違った収益の体型となりますから、ルールが変わるのも当然ですね。

で、この「広告収益分配契約」に同意しないとどうなるのか??ですが、今までYouTubeに投稿した動画が削除されてしまうそうです。

削除、という報道があるのですが、恐らくは「強制的に非公開」なのではないかと思います。「心変わりしたら戻っておいで」というスタンスの方が、YouTubeにとってもメリットが大きいでしょうから。

「広告収益分配契約」の同意を忘れたらどうなるの?

YouTubeにはたくさんの動画が溢れています。そしてその中には、投稿者がその存在を忘れてしまうような小さなチャンネルもあるはずです。

そういったものもYouTubeを構築する大切な要素のはずですが、そういうチャンネルの持ち主は、今回の「広告収益分配契約」に気付かずに、同意をしないまま・・・・ということがあり得ます。

その場合、その動画も削除(同意するまで非公開?)になってしまうのでしょうか?もしそうだとすれば、それはYouTubeにとって大きな損失になります。

ですが実際には、そういう事にはならないようです。

この「広告収益分配契約」の対象者は、あくまでYouTubeで広告収入を得ているユーザーのみであり、個人的なホームビデオなどをアップロードしているユーザーは対象ではない、との事。(その後広告収入で収益化を計るなら同意が必要になるはずです)

もちろん「広告収入が発生しているのに、同意を忘れる」というユーザーもいると思いますが、そういうユーザーの動画は削除(同意するまで非公開?)の対象となるはずです。

もしかしたら、あのお気に入りの動画が急に見れなくなる・・・なんて事も、可能性としてはありますね。

スポンサーリンク